スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオン千種に行ってきた

2005年05月25日
うちからチャリ圏内の所に、イオン千種がオープンした。最初は5/10オープンと言っていたが、遅れてまずは5/21にプレオープン。正式なオープンは5/28。
この辺はスーパーの激戦区で、名古屋に進出しているほとんどのスーパーの折り込みチラシが入ってくる。名古屋中心に展開するヤマナカやフィール、ナフコ、名鉄パレ、岐阜発のバロー、全国区では西友、ダイエー、ユニーなど、スーパーの見本市のようだ。しかし、このエリアはイオンはぽっかりと空白地帯だった。
イオン千種はサッポロビールの工場跡地に作られた(隣にはサッポロビール園がある)。名古屋の大動脈である若宮大通沿いで、栄まで1kmちょっとという都市型の立地条件だ。最寄り駅は鶴舞駅と吹上駅で、歩いて10分くらいか。

西区に住んでいた時は(西区でも「川向こう」)、上小田井のワンダーシティや庄内通のダイヤモンドシティをよく利用していた。どちらもジャスコがキーテナント。ワンダーシティは巨大な郊外型ショッピングセンターで、週末には周辺のジャスコ渋滞がひどかった。
去年の「ファスト風土化する日本」の記事でも書いたが(この本は去年読んだ中でも一番刺激的だった)、私は郊外のロードサイド店がズラズラ並ぶああいった風景が大嫌いである。イオンの巨大SCはそういう風景の中核をなすもので、本来ならあまり利用したくはない。しかしホームセンターやら本屋やら生活に必要なものは一通り揃うから、やはり何かと利用してしまう自分に内心苦々しい思いをしていた。東京ではこういう郊外型SCを利用することは皆無だったし、囲い込まれた中だけですべての消費活動を行う、という行動様式に極めて強い違和感を感じていた。

さて、昭和区に引っ越してきてからは、こういうSCを利用しなくても数多くの選択肢があるので、とても満足している(このブログでも文句減ったでしょ~?!)。ここ数年で開発された以前の居住エリアとは違い、こっちは古くからの住宅街だから消費の面でも成熟している。やっと東京にいた時みたいなスタイルに戻れた。駅前商店街のない、車で移動する人工的な新興住宅地はやっぱ嫌だ。

でもまぁ新しく大きな商業施設が出来れば行ってみたくなるのが人情で、ちょっとイオン千種に偵察に行ってみた。
プレオープン直後は周辺はものすごい渋滞だったようだが、数日経った平日の今日は全く楽勝のガラガラ。
キーテナントはジャスコではなく系列のマックスバリュ(旧ヤオハン)で、24時間営業の食品スーパーだ。都市型で栄もすぐだし、GMS(総合スーパー)だと採算が合わないからジャスコじゃないのかな。ワンダーシティのジャスコも、食品売場はいつも混んでたけど、それ以外はいつも空いていた。
24時間営業のマックスバリュ開店を睨んで、少し前に御器所の西友も24時間営業に踏み切っていた。この辺はスーパーが充実してるから、コンビニが苦戦しているらしい。そりゃ同じ24時間営業だったらスーパーの方がいいよな。

イオン千種全体はわりとこぢんまりした印象で、そんなに大きくない。専門店はタワーレコード、書籍のザ・リブレット、ヴィレッジヴァンガード、ダイソーなど。服屋はアメリカのタルボットやフランスのシリリュスなど、通販系が目に付いた。あと雑貨店がやたらと多い気がした。スーパー部分に生活用品売場がないから、その分こっちで補ってるのかな。
個人的には、カルディ・コーヒーファームが入ってるのが嬉しい(カルディについてはこちらの記事参照)。

服屋系は大したことない。栄がすぐだから、あまり力入れなかったんだろう。タワーもわりとしょぼい。Type O Negativeがなかったからここはダメです(笑)。メジャーなのを買う時しか使えないな。
でも、本屋のザ・リブレットは結構いい感じ。デザインコーナーとか充実してるし。チャリ圏の本屋ならこれで十分。ヴィレッジヴァンガードもあるし。
マックスバリュはひたすら巨大だった。でもプライベートブランドのトップバリュとかあるし、ほとんどジャスコ。飲食店も結構多いかな。イタリアンのビュッフェスタイルの店もあったり。(テナント等についてはイオンのニュースリリースで)

吹上付近はひとり暮らしの人も結構住んでそうだし(中心部に近いし)、全体的にファミリーよりも独身者や子供のいない若めの夫婦を狙った感じもする。おもちゃは売ってないし。周辺にもいろいろお店があるのだから、別に何でも揃う、っていう必要性はないだろう。24時間営業の便利なスーパーがあって、カルディでグルメ食品を買って、雑貨屋でおしゃれなキッチン用品を買い、タワーやリブレットやヴィレッジヴァンガードで娯楽を享受し、手軽に外食という、日常生活をちょっとだけランクアップしたいというスタイルで、確かに都市型だ。
何でも揃うのが欲しい人には不満かも知れないけど、個人的にはまぁまぁいいと思う。周辺にいろんなお店があって、このイオンもその選択肢のうちの一つ、というのはアリだ。

050525_1.jpg

↑ここはイオンでも初めてのエコ店舗で、壁面に草が生えてたりして空調費などを削減しているらしい。でも24時間営業してて「エコ」はないよな(笑)。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。