スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーカン・ファッヂ(今池)

2005年04月12日
バナナレコードの項でも書いたが、中古屋ハンティングは私の何よりの楽しみである。しかし、名古屋に引っ越してきてからはこの楽しみを満足させてくれるレコード屋がなかなかない。バナナじゃちょっと薄い。
新聞にはよくバナナとこのピーカン・ファッヂの広告がよく出ているので知ってはいたが、ピーカンには何となく行く機会がなかった。しかし、この度今池までチャリで行ける距離に引っ越したので、キコキコこいで行ってみた。

今池は栄から見て東の方にある繁華街で、全体的に歓楽街のイメージだ。飲み屋と焼肉屋とライブハウスが多い街である。雰囲気的には池袋を薄~く小さくしたような感じか。

さて、ピーカン・ファッヂは中古専門のレコード店である。新品は扱っていないようだ。ここはかなりいい査定価格で買い取ってくれる、という話をどこかで聞いたことがあるが、店舗部分から独立した買い取りカウンターがあった。お店はそれほど大きくはない。

ジャンルはオールジャンルで、海外ロックは「洋楽ロック」という括りのみで、「オルタナティブ」とか「パンク」というような細分化はされていない。が、「HM」というコーナーはあった。
ざっと見て、ロックは全般的にオヤジ系が強いような感じがしたな。何だかやたら「ドゥービーブラザース」のCDを見たような(笑)。オルタナ系はちょっと弱め。それほどコアなものは見付からず。でも80年代以前の有名所には強い感じ。90年代以降のインディーズ系はあまり見付からなかったような。

価格は840円くらいのが多かった。あと、「2枚で340円」コーナーがあった。まぁ価格帯は標準かな。
それと、DVDコーナーはかなり安いのもあった。大体840円~2500円くらい。

結局この日買ったのは、EnigmaのベストとInspiral Carpets。微妙(笑)。家帰って聴いたら、Inspiral Carpetsの方が聴きたかった曲が入ってるヤツじゃなかった。がっくし。

あと、DVDの「メリーに首ったけ」が840円だったので、英語教材として買った(笑)。吹き替えなしで、英語字幕を出して見るとかなり勉強になるのであ~る。言い回しとか「ああ、こういう風に言うのか」とためになるのである。でも、映画の選び方を間違うと全然ダメ。「エイリアン」とかじゃ「シャ~ッ!!」しか言わないし(笑)。「グラディエーター」みたいな歴史大作も時代がかった言い回しになるから×。若者が出てくる軽いコメディーみたいなのが、一番生活感があってGOOD。

・・・と、ちょっと話が逸れたが、ピーカンはそれほどマニアックな品揃えではないけど、お客さんはたくさんいたので回転は良さそうだ。ちょくちょく覗いてると掘り出し物がありそう。

ピーカンは他に藤が丘にも支店がある。ホームページは持っていない模様。

■P-CAN FUDGE 中古盤専門店ピーカン・ファッヂ
今池本店:名古屋市千種区内山三丁目33-8 新今池ビル1F Map
Tel. 052-731-3002
営業時間:11:00-20:00(火曜定休)
地下鉄東山線・桜通線 今池駅からすぐ

藤が丘店:名古屋市名東区明が丘124-2 GAZA藤が丘B1 Map
Tel. 052-776-8807
営業時間:11:00-20:00(水曜定休)
地下鉄東山線 藤が丘駅から徒歩1分
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示
Trackback
a href="http://image.blog.livedoor.jp/y_chounan/imgs/b/7/b784e004.jpg" target="_blank">今日は、栄のLOFTで自転車を買ってしまいました(^^ゞ 移動が地下鉄ばかりだとなんだなと思ってなんですが、しかし暑い。もう少し涼しい時期ならまだしも、
今日ネットを徘徊して、名古屋のレコード屋事情を調べてみました。・ピーカンファッジ・バナナレコードの2系列が、よさそうです。(そういえば、ミュージックマガジンとかでも広告見かけてました)あとは全国チェーン店と外資系CDショップは東京と変わらなさそう.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。