スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に栄までチャリで行く

2005年04月09日
今日は土曜だがダンナさんは急に休日出勤。いいお天気だし、眼帯も取れて自転車に乗れるようになったので、前からの念願だった「栄までチャリで行ってみる」というのに挑戦してみることにした。
ちなみに名古屋では自転車のことを「ケッタマシーン(略してケッタ)」という。
地図を見ると、昭和区からはとにかく幹線道路の若宮大通に出て、ひたすら西へ行けばいい、ということが分かった。チャリのタイヤに空気を入れて、昼下がりに出発!

今日はいい天気どころか、ちょっと暑いくらいだ。しばらくこいでいたら汗ばんできたので、上着を脱ぐ。
吹上を越えてしばらくすると、この前行ったサッポロビール園が見えてきた。その隣はサッポロビールの工場跡地で、来月10日にイオン千種というお決まりのショッピングモールがオープン予定。キーテナントはジャスコではなく系列のマックスバリュ。つまり、昔のヤオハンだ。よくもここまで復活したよなぁ。勝ち組のイオングループに入ったからか。東京では全然なかったが、東海エリアではどんどん出店している24時間営業の食品スーパーである。イオン千種にはタワーレコードも入るらしい。まぁ、自宅からチャリ圏内にタワーが出来るのはいいことだ。
ってか、ここはインターの出口なので、周囲はラブホテルばっか(^^; 健全なショッピングにはどうなのか。

さらにコキコキ頑張ると、おお!久屋大通に出た!栄に着いた~!自宅から20分で着いた。前住んでた西区の自宅からは、伏見まで40分くらいかかったので、栄までは50分くらいかかったはずだ。今度の家はずっと中心部に近いんだな。このくらいで行けるんなら、乗り換えとか考えたらチャリの方がずっと早い。もう地下鉄なんかで栄には来ないもんね~。
ここら辺は地下鉄の矢場町付近である。

今日、矢場町に来た目的は、ナディアパークにある国際デザインセンターのデザインミュージアムでやってる、「'30s GRAPHICS-アメリカンアールデコのグラフィックデザイン」展を見るためである。(これについてはこちらで書いてます)

ロフトで買ったテーブルランプ展覧会を見た後、ナディアパーク内にあるロフトをブラブラ。ちょうどテーブルランプがほしかったので、インテリアコーナーで見付けたキュートな形のを買ってしまった(左の写真)。
そのあとちょっとお茶して、大須をぐるっと廻って帰宅。いや~、今日はいい運動したなぁ。

栄は南北に長いので、買い物する時は歩き回ると非常に疲れる。渋谷や新宿は面で繁華街が広がってるから、それほど長い距離は歩かないので「疲れ果てる」ということはなかったのだが、名古屋に来てからのショッピングはいつもバテバテだ。
例えば栄で地下鉄を降りて、矢場町まで南へ歩いてパルコに行ったとする。そこから東急ハンズのあるアネックスというファッションビルに行きたい場合、久屋大通駅まで地下鉄2駅分北へ歩かなければならない(つまり、北から順に久屋大通・栄・矢場町と駅が並んでいる。これの周辺をまとめて「栄」という)。だから、この一帯は一言で「栄」と言っても、徒歩では一度には廻りきれないのだ。
でも、これがチャリだとラックラク♪ついでに隣の大須にも行けるもんね~。

チャリンコ万歳♪
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。