スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山崎川の桜(昭和区~瑞穂区)

2005年04月08日
山崎川(昭和区 川原小学校付近)

そろそろ桜が見頃だ。昭和区から瑞穂区にかけて南北に流れる山崎川は、名古屋でも有数の桜の名所だ。うちからも近いので、今日はぽかぽかと暖かいし自転車で見に行ってみた。

まずは上流の昭和区から。桜の名所として有名なのは、石川橋より南の瑞穂区の方なのだが、昭和区の川原小学校付近は穴場的な名所であると区のガイドブックにも書いてあった。この辺は川上だから川幅も狭いのだが、それがかえって両岸から枝を伸ばす桜が重なり合ってとても美しい。川の上を桜のトンネルがずっと覆い、少し幻想的な雰囲気(上の写真)。周辺は静かな住宅地なので普段は人通りもまばらなのだが、この日はカメラを持った近所の人(多分)がパラパラといた。でもとても静かで、桜をしっとりと味わうには最高だ。

山崎川 鼎小橋付近

さて、ここから自転車で南へ何分か走ると石川橋に着いた。石川橋付近は駅からも遠くて交通は不便なのだが、なぜかファッションビルが2,3棟ある。ブティックがかなりある。この辺は小じゃれたレストランも多くて、ちょっとおハイソな住宅地である。
石川橋をもう少し南下すると石川大橋があって、この辺から新瑞橋までの約2.5kmくらいの川沿いには桜が約580本も植えてあり、見事な光景だ。鼎(かなえ)小橋付近が一番の見所で(上の写真)、この日はCBCテレビ(TBS系列の名古屋ローカル局)のカメラも来ていた。

溢れるほどの桜が咲いていて、ちょっと酔ってしまうような気分だ。冬の間の山崎川は特に何の変哲もないただの小さな川なのだが、春になるとこんなにも華やかに変身するとは。一気に薄ピンクの華麗なドレスをまとったシンデレラのようだ。
ひっそりと「秘密の花園」みたいな雰囲気だった川原小学校付近とは違い、この辺は川幅も広くなっているので開放感がある。車もこの期間は通行止めになっていて、両岸の遊歩道にはたくさんの人が桜を楽しんでいた。たこ焼き屋やクレープ屋などの屋台もいくつか出ていたが、この辺も住宅地なので宴会は出来ない。みんな桜を眺めながらのそぞろ歩きを楽しむ。

この週末が見頃のピークなので、明日はすごい人出だろう。なお、この付近は夜はライトアップされて夜桜を楽しめるらしい。
こんないい所がうちからチャリで行けるなんて、こっちに引っ越してきて良かった~♪

山崎川

↑撮った時は気付かなかったが、左側にいい感じのカップルが写っていてちょっとお気に入りの写真。なんか男の子がかっこよくね?(笑)

サポーレ

↑鼎橋の近くにある、おしゃれな高級スーパー「サポーレ」。ちょっと寄ってみたが、チーズの品揃えがかなりの充実。私のお気に入りの輸入菓子も揃っていたので合格~!うちからは八事のフランテに行くよりも、こっちの方が近いな。

■山崎川沿い堤防の桜
名古屋市瑞穂区 山崎川の石川橋から新瑞橋まで Map
地下鉄桜通線瑞穂区役所駅から徒歩約15分、または新瑞橋駅からすぐ
JR金山駅から市バス約25分「市大薬学部」下車徒歩約5分
http://www.walkerplus.com/hanami/tokai/aichi/S2301.html

■フーズパビリオン サポーレ
名古屋市瑞穂区初日町2-57 Map
Tel.052-837-3000
営業時間:10:00-21:00
地下鉄桜通線 瑞穂区役所駅から徒歩10分
http://www.sapore.co.jp/
地図をよく見たら、川原小学校は昭和区だけど、桜の見所の辺りはギリギリ千種区でした(^^;
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。