スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナレコード(名古屋に支店多数)

2005年04月03日
バナナレコードは、名古屋を中心に支店が多数ある中古レコード店である。東京の渋谷・吉祥寺、横浜にもお店があるので、東京に住んでいたときも知ってはいた。

私の最も大きな楽しみの一つは、中古レコード屋で掘り出し物を見付けることである。CDがワゴンに盛られて「3枚で1000円!」みたいなのを見付けると、ハンター魂に火がついて、「こんな値段付いてるけど、このバンドはすごいいいんだぞ~」というブツを探して目を血走らせるのであった。
私はあまりレアものとかには興味はないが、「今まで名前は知ってるけど音は聴いたことがなくて興味がある」というバンドのCDを、3桁までの値段で試し買いし、そのバンドが思いがけずかっこいいのだったりするともう堪えられない。これまでの音楽人生で、こうして発掘したかっこいいバンドは数知れない。

東京に住んでいたときは、こうした狩猟の場はDisk Unionレコファンだった。Unionは新宿店と吉祥寺店とお茶の水中古専門館、レコファンは巨大な渋谷BEAMS店がお気に入りだった。
しかし、名古屋にはUnionもレコファンもない。名古屋で一番大きな中古レコードチェーン店はバナナレコードなので、目に付くと各地のお店に入ってみてはいる。

バナナレコードはオールジャンルの中古専門店で、名古屋の主だった繁華街には大抵ある。でも、各店舗の大きさはそれほどでもないので、あんまりマニアックなのは見付からないなぁ。大体雰囲気的にはレコファンの小さい店を薄くしたような感じ。
と言っても店舗ごとで品揃えには違いがあって、大須はやっぱりHIPHOP系が強かったりするらしい。
わりと良かったのは、栄の河合楽器の近くにある方のお店。ここでは何枚かまとめて買えた。栄の本店の方はそれほどでもなかった記憶がある。栄にはあとパルコの中にもある。ジャズ専門店もある。

最近名古屋東部に引っ越したので、ちょっと今まで行かなかったお店にも行ってみた。
本山の四谷通り沿いにあるお店は、ざっと見たけど買いたいと思うのは置いてなかった。でもロマンポルシェ。の「ニューウェイブ愚連隊」が1700円台で売ってた。よかったね、300円とかじゃなくて(笑)。ってか、バナナは全般的に値段高め。

アスナル金山にオープンしたばっかりの金山店も、規模的にはそれほど大きくない。でもポストロック/ポストコアのコーナーがあった。本山の四ッ谷店にもこのコーナーがあったが、名古屋はこれ系が強いんだろうか。Stiff SlackやFile-Underみたいなこれ専門の店もあるし。
金山店ではこのコーナーにあったTrans Amの2ndを買った。それと、「Shellac/Unwound系の激良Math Rock」って推薦文が付いてたのでCaesuraというバンドのアルバムを買ってみた。これがなんと大当たり!私はUnwoundがめちゃめちゃ好きなのだが、確かにああいう感じのちょっとひねった、でも少し叙情的な所もあるすごいいい音だったのだ。これは思わぬ拾いもの。店員さんを信じてよかった(笑)。

バナナレコードは品揃え的には東京レベルで見るとやや薄めだが、こまめにチェックすれば掘り出し物にも出会えるかも、という感じのレコード屋である。

■バナナレコード(以下名古屋市内のみ。地図はめんどくさいからバナナのサイト見てね)
栄本店:名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル1F
栄店:名古屋市中区錦3-15-23 八重ビル2F
四ッ谷店:名古屋市千種区四ツ谷通2-5 ギャザ四ツ谷B1
名古屋パルコ店:名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ南館6F
名駅店:名古屋市中村区名駅4-4-17 北斗ビル2F
大須店:名古屋市中区大須3-22-32
金山店:名古屋市中区金山1-17-1 アスナル金山2F
ジャズシンジケート:名古屋市中区栄3-9-13 成弘ビル2F
http://www.bananarecord.com/
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。