スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋に住んで一周年

2005年02月14日
今日で名古屋に引っ越してきてからちょうど一年だ。で、結婚一周年の記念日でもある。バレンタインデーですいません(恥)。だって去年はちょうど土曜だったから引っ越ししやすかったんだもん(と言い訳)。
一年はほんとに早かったな~。ここまで持って、よかったよかった。

名古屋人は東海地方のことにしか興味がないと言われるが、一年住んでいると確かに自分もそういう雰囲気になってくるような気がする。東京の流行にはあまり興味がなくなってくる、っていうか、やっぱり疎くなってくる。
去年の年末に母と電話で話していて、東京ではみんなカラフルなキャリーバッグをガラガラ引きずって歩いていると聞いてびっくりした。名古屋じゃ誰もそんなん引きずってない。私は仕事上わりと世間の流行物にはアンテナを張っている方なのだが、全然知らなかったんでちょっとショックだった。今でもこれは流行っているのだろうか。東京の流行は半年後に名古屋に来ると言うが、そのうち栄でもみんなガラガラやり始めるのだろうか。

名古屋に住んでいると他の地方に興味がなくなるというのは、名古屋には一通りのものはなんでも一応揃っていて、人口密度は東京の半分で暮らしやすいからだと思う。
名古屋ではローカル局でやたらと芸能人が街歩きをする地元情報番組が多い。板東英二はもちろん(久本雅美の妹と出演)、西川きよし親娘、高田純次・柴田理恵などがご近所の商店街でうろうろしている。私も名古屋の街はまだまだ知らない所が多いから、結構こういう番組を見る。
そんな感じだと、東京のニューオープン情報はわりとどうでもよくなってくる。コレド日本橋よりも、もうすぐ栄にオープンする三越の専門館「ラシック」の方が断然知りたいし、羽田空港がパワーアップしようが、セントレアの方が圧倒的に気になるのだ。

名古屋には一般的に人気のブランド店はなんでもあるし(私はブランドものには興味ないが)、中堅だったら海外バンドも来る。日本初上陸のブランドやマイナーバンドは来ないけど、そういうのは時々東京に行けばいい。
家賃も安いから、東京に住んでいる時よりも消費に多くお金を回せる。

かくして、私も名古屋にしか興味がない名古屋人になりつつあるのであった。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。