スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Peter Steele死去に関する続報

2010年04月16日
昨日「Type O NegativeのPeter Steele、死去」を書いたあと、アメリカも夜が明けて、続報がいろいろなサイトから入ってきた。今回のことで、Twitterの便利さを改めて感じた。フォローさえしておけば向こうから情報がやってくる。

まず、オフィシャルサイト(とMySpaceブログ)でバンドとメンバー、Peterの家族からの正式コメントが。
バンドのコメントの訳がRoadrunner JAPANのニュースページに載っていたので、転載します。

「私たちは深い悲しみをもって、フロントマンにしてベーシストでもあるピーター・スティールが、昨夜心不全のために亡った事を伝えなければなりません。皮肉にも、彼は長期にわたる生活改善により健康を取り戻し、『Dead Again』(2007)以来となる楽曲制作を始めたばかりでした。公式の死因結果はまだ分かっていません。葬式はプライベートで行い、追悼式に関しては近々発表する事になると思います。私たちの友を無くした事に深い悲しみを感じながらも、世界中からの励ましと悲しみの声を聞き、私たちは本当に感謝しています」

それから、Peter関係のニュースはBLABBERMOUTH.NETの4/15のニュースにたくさん載っているので、ここからいくつかピックアップ。

・TYPE O NEGATIVE Manager Confirms 'Heart Failure' Is Suspected In PETER STEELE's Death - Apr. 15, 2010
TONのマネージャー、Mike RenaultがCBCニュースに語った内容。Peterは14日夜(別の所で見た情報だと、6時頃だったらしい)、心不全で亡くなった。今現在、分かっているのはこのことだけ。
補足すると、詳しい死因は検死解剖して調べるらしい。

TYPE O NEGATIVE's Former Record Label Comments On PETER STEELE's Passing - Apr. 15, 2010
前のレコードレーベル、つまりRoadrunnerの追悼コメント。TONと契約したA&RマンMonte Connerのコメントの訳も、RRJに載ってたので転載します。

「我々は時間と共に、多くのアーティストとの別れを強いられるが、今回のはあまりに…、あまりにも辛い出来事です。ピーターは素晴らしい人物でした。彼はこのローランナーという会社の歴史に大きな影響を残しました。(我々の初のゴールド・アルバムの獲得、そして初のラジオ局での成功を収めたバンドです)
彼がより良い場所に居る事を祈りましょう」

他にもRRのスタッフからのコメント多数。

TYPE O NEGATIVE's Label: The World Has Lost A Charismatic Frontman And A Very Talented Person - Apr. 15, 2010
現在のレーベル、SPVからのコメント。こうして見ると、やっぱりRRのコメントの方が血肉が通ってる感じがする。SPVとはまだ付き合いも短いからね。

それから、数多くのバンドからも追悼メッセージが。バンド名を挙げると、Icarus Witch、Biohazard、Inhuman(Agnostic Frontのメンバーをフィーチャーしたバンド)、Hatebreed、Hades、The Monolith Deathcult、Kreator、Devidriver(元Coal ChamberのDezのバンド)、Lacuna Coil、Opethと本当に多数。
他にジャーナリストも多数追悼。Peterはインタビューのし甲斐のある人だったからね。彼のインタビューはどれも面白い。

あと、TwitterでもTrent Reznorが追悼メッセージを寄せてくれたのが個人的にうれしかった。追悼してくれるのはやっぱりメタル系の人が多いからね。彼のツイートは、

"RIP Pete Steele - a nice (and very funny) man. "
"I'm smiling recalling a funny story involving Pete, a microphone, an all-girl lipstick-lesbian band and a can of tuna. "
"Ahh, the good old days... "

TONとNINは一緒にツアーしたことがある。Trentが言っているツナがどーしたこーしたっていうのは、この時Fem2Femっていうレズビアングループもツアーに参加してて(Peterの好み?)、彼女たちのステージ上のマイクにツナ缶をなすりつけて、「おい、このマイクツナの臭いがするぞ!」とか毎晩言って喜んでたらしい(つまり、あっちではいわゆる「イカ臭い」というやつが、女性の場合は「ツナ臭い」というらしいのであります。だからマイクをそういうことに使ったんだな、という、下手すりゃセクハラまがいのジョーク(^^; )。
でも最近、Fem2Femの誰かが死んだっていうニュースをどっかで見た気がする・・・

あと、NINのDanny LohnerもRIPメッセージをツイートしてくれている。

とりあえず、日本時間の4月16日現在はこんなところかな。またアメリカで夜が明けたら、新しい情報が入ってくるだろう。

世界中のTONファンは、きっとTONのアルバムを聴きまくったり、YouTubeでライブ映像を見たりしていることだろう。でも、私はなぜかそうすることが出来ない。それはPeterを追悼することになってしまい、頭ではPeterが死んだことは分かっているけど、心はそれを拒絶して認めたくないのだ。
忌野清志郎が死んだ時、泉谷しげるが「オレは絶対認めないぞ!」って言ってたけど、私の今の気持ちもそんな感じ。

でも、今日、赤ワインを買ってきた。これを深夜一人で飲みながら、TONの"Red Water"を聴こうかと思う。

号泣するのはきっとこれからだろうな・・・
スポンサーサイト
Comment
また続報まとめなくちゃ
ともこさん:
私はTwitterをTweetDeckっていう専用ソフトでやってるんですけど、これって閉じてても新しいツイートがあるとポンッて小さいウインドウが出るんですよ。
それで、今はBLABBERMOUTH.NETがPeterのことをたくさん扱ってくれてるから、その度に見に行っちゃう(笑)。
全然仕事にならず。

ともこさん、Twitterやらないの~?
正直、私mixi苦手。あの馴れ合いお友達ごっこ臭い所がどうにも無理。

Jezzさん:
Twitterでもどうも~♪
別に間違いとか何にもないですよ。
Twitterはニュースサイトに行かなくても勝手に情報がやってくるから、こんな時になんですけど今回の事では本当に便利でした。
あと、時々有名人本人からメッセージもらっちゃったり出来るのが興奮ものです(笑)。

今回のことでTON絡みでフォローしてくれた人が結構いるんですけど、みなさんうちのTONサイトを見てくださって、全然更新してないのに恐縮してしまいました。
とりあえずサーバがなくならないうちはあのサイトは存続させます。
ってか、PWとか忘れちゃって、ソフトのキャッシュで残ってなかったら更新出来ない・・・(汗
続報のまとめ、ありがとうございます。
昨日は非公開のコメントで失礼いたしました。

……ものすごく寒いのに、全然眠れない……。

追記)Twitterでは失礼しました。JezzJezebelich、私です。
ずっとTON聴いていたら、Asakoさんのツイートを拝見したので、思わず書いてしまいました。Twitterは全くの初心者なので、なにか間違いをしているかもしれません。ごめんなさい。
こんな機会に「ああ、こういうツールなんだ」って知るのもなんだかちょっと悲しいです。
さようなら
仕事してると忘れてるんですけど、気がつくと,peteさんの記事を探してしまうんですよねぇ~。健康に悪いです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。