スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterから透けて見える、ミュージシャンの人柄

2009年11月02日
Twitterに登録して一ヶ月あまり。私がフォローしているのはほとんどあっちのミュージシャンばっかりなんだけど、彼らの投稿から結構素の顔が透けて見えて、なんだかんだで楽しんでいる。

人によって毎日いくつも投稿する人から、忘れた頃にボソッと一言投稿する人までいろいろ。私がフォローしている人でよくつぶやくのが、Jane's AddictionのDave Navarro(https://twitter.com/davenavarro6767)、元(って言っていいのかな?)Nine Inch NailsのDanny Lohner(https://twitter.com/dannylohner)、元Throwing MusesのKristin Hersh(https://twitter.com/kristinhersh)、Alec Empire(https://twitter.com/ALEC_EMPIRE)、Devin Townsend(https://twitter.com/dvntownsend)、Motley CrueのTommy Lee(https://twitter.com/MrTommyLand)あたりかな。彼らは毎日投稿している。

Dave Navarroはとにかくサービス精神旺盛っていうか、読んでて一番面白い。頻繁に写真をアップするんだけど、前回の記事に貼ったようなキティちゃんがらみのとか、ミッキーマウスの帽子を被ってるところとか、スーツケースにバービー人形入れてる所とか、「見て見て、お茶目なオレ」みたいな写真が多い。あと、お風呂に入ってる自分の脚(すね毛ボーボー)とか、なんかエロい事を想像させるような写真とか(笑)。
書き込みは「これからJane'sのリハーサル」とか「ジムに行かなくっちゃ」とか、「早くダージリンが飲みたい」とか、生活が透けて見えるようで楽しい。印象的だったのが「早く冬のアクセサリーを着けたくて仕方ない。マフラーとか手袋とか大好きだ!なんでみんなオレのことをゲイだって言うんだろうな?」って書き込み。彼がフォローしてる人を見てみたらほとんどポルノ女優らしきセクシーなおねえちゃんばっかりで、彼は決してゲイではないと断言出来る(笑)。
Twitterで「有名人」をフォローするのは、日本の芸能人ブログを見るような、ある程度のミーハー心を満足させるため、ってのがあるので、この点ではDaveは理想的なTwitterユーザーだ。彼は良くも悪くも「芸能人」だね(笑)。

Danny Lohnerもよく写真をアップするんだけど、この人のは笑いどころがよく分からないっていうか、「だから何?」みたいな写真が多い(^^; Daveと違って自分の写真は全くアップしない。(よく考えたらDaveは自分の写真ばっかだな(笑)。これはナルっていうより、自分が求められてるものが何かよく分かってるんだろうな。やっぱ芸能人だな。)
書き込みは自分自身の生活に関するものはあんまりなくて、時事ネタとか話題になってるYouTubeの面白い動画とかが多い。でもTrent Reznorが結婚式を挙げたっていうのが発覚したのは彼のTwitterの投稿かららしい。
あと、「かーちゃんの家で巨大なNINのポスターが見つかったんで、オークションに出そうと思う」ってあったんで、NINの活動がなくなってそんなに経済的に困ってるのか?!と思ったら、「動物のシェルターのためのチャリティーで」ってあった(笑)。

Kristin Hershはムシムシするニューオリンズに住んでるせいかどうかは分からないけど、「ゴキブリを掃除機で吸い込んじゃった!」とか「ヘビを5匹も捕まえちゃった」なんてのが目に付く(笑)。あと誰かの台詞の引用?みたいなのが多い。
最近はMusesの曲をアコースティックバージョンでレコーディングしてるらしい。Throwing Musesってもっと評価されてもいいバンドだと思うんだけどな。彼女のギターも結構風変わりなフレーズがいっぱいで、ギタリストとしても好きなんだけど。あと本も出版した(する?)みたいだ。

Alec Empireは現在ヨーロッパツアー中のせいか、なんかハイテンションな投稿が多い。「今、今日のステージの15分前!やったるで~!!!!」「プラハのみんな、君たちは最高!!!!!!!!!!ありがとう!!!!!!」とか「!」が多い(笑)。あと自分に関する他の人の投稿をよく引用(RT)している。しょっちゅうサーチしてるのか(笑)。
それと時々ドイツ語で書くので全然分かんない時がある(大学で第2外国語がドイツ語だったくせに ^^;)。

Devin Townsendはなんだか「ポジティブ宣言」みたいな投稿が多い。「ああしてこうしてハッピーに行こうぜ!」みたいな。あとは「今日はインタビューしてレコーディングして」って感じかな。

意外なのがTommy Lee。さぞやパーティーガイぶりを発揮した書き込みなんだろう、と思ってたら、そういうの全くなし。「今日はスタジオで○○のレコーディング」みたいなのばっかりで、あと毎日毎日そういう録音風景なんかをビデオでアップしてる!「昨日のビデオをアップしようと思ったら寝ちゃった」とか言ってるし、日課?!なんか意外と真面目?!職人的ミュージシャンなのか?!
確かに彼はほとんどKISS化しかけてるMotleyの中で、いろいろ新しいことに挑戦して一生懸命「進歩」しようとしてる感じだし、結構真摯な姿勢の人なのかも知れない。


Smashing PumpkinsのBilly Corgan(https://twitter.com/Billy)は、大体2,3日に一回つぶやく感じ。この人の書き込みは「人生は・・・」「愛は・・・」みたいなのばっか(笑)。生活感全くなし。

元Godflesh、現JesuのJustin Broadrick様(https://twitter.com/JKBroadrick)は、基本的にリリース情報とかライブ情報ばっかり。生活感はほとんどないんだけど、たま~に「最近聴いてたアルバム」でTalk TalkとかHusker DuとかChristian DeathとかBrian Enoとか挙げてたりするのが意外だった♪

Trent Reznor(https://twitter.com/trent_reznor)は、NIN活動休止後は1ヶ月に1回つぶやく程度?ツアー中はライブに関する情報中心で、あといつもの調子で結構ぶつくさ言ってた(笑)。Dave Navarroの「今ポーランドに着いた!」っていう投稿に、「それはご愁傷様」って返してたのは笑った。あと「明日の夜はAlec Empireとプレイするんですごく楽しみ!」ってのも。

Daveのバンドメイト、Perry Farrell(https://twitter.com/perryfarrell)は意外と投稿が少ない。週に1,2回ってとこかな?もっと投稿してるかと思った。この人もあんまり生活感のない投稿で、人生に関する警句みたいなのが多い。

あとミュージシャンじゃないけどDavid Lynch監督(https://twitter.com/DAVID_LYNCH)は、「Twitterの読者諸君、○○というミュージシャンが素晴らしいからアルバムを買いたまえ」みたいなのが結構ある。

Ozzyの娘のKelly Osbourne(https://twitter.com/MissKellyO)も試しにフォローしてみたんだけど、彼女はフツーの女の子だね。「明日の私のバースデーパーティーで着るドレス、すっごくすてきなんだから!」とか、「パパが私に野菜のお料理を作ってくれたの!超おいしかった!パパ大好き!」とか、「さっき、彼とディナーしてたの。素晴らしい夜だった!」とか、めっちゃフツー(笑)。読んでてもそんなに面白くないからフォロー解除しようか(笑)。彼女と彼氏のリアリティ番組がイギリスのMTVで放送されてる?らしい。

Twitterのバンドのアカウントは、やっぱバンドの活動に関するニュースが中心になるから「へ~」って意外に思うようなことはあんまりないね。バンドよりも個人でやってる人の方が読んでて面白い。

ということで、AsakoプレゼンツTwitter大賞はDave Navarroさんに決定!(笑)
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。