スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胎内の記憶

2009年08月05日
さっき、娘を寝かしつけている時に「ママのおなかの中にいた時のこと覚えてる?」と聞いてみた。今までに何度か聞いてみても、いつも話を逸らされたりと失敗していたのだが、今回はかなり話してくれた!現在3歳5ヶ月。

私:「さやちゃんがママのおなかにいる時、ママがいろいろ話しかけてたのは聞こえてた?」
娘:「きこえたー」
私:「パパの声も聞こえてた?」
娘:「きこえたー」
私:「ママのおなかの中は、明るかった?暗かった?」
娘:「くらかった~」
私:「ママのおなかにいる時、何して遊んでたの?」
娘:「つみきしてたー」(???)
私:「さやちゃんがママのおなかの中に来る前はどこにいたの?」
娘:(上を指さす)
私:「お空?」
娘:「うん」
私:「お空には誰か他の人もいた?」
娘:「あかちゃんがいた」
私:「赤ちゃんが他にいっぱいいたの?」
娘:「うん。こうせいくんもいた」
私:「誰か大きい人とかはいなかった?」
娘:「うーんと、あかちゃんがいた」
私:「お空は広かった?狭かった?」
娘:「せまかった」
私:「さやちゃんはお空からどうやってママの所に来たの?」
娘:「あかちゃんにいわれたー」
私:「他の赤ちゃんに、ママのおなかに行きなさい、って言われたの?」
娘:「うん」
私:「さやちゃんはお空からママが見えたの?」
娘:「うん」
私:「お空から、あのママがいいって選んで来てくれたの?」
娘:「うん」
私:「お空からパパは見えた?」
娘:「うん」
私:「あのパパとママがいい、って選んで来てくれたの?」
娘:「うん」



うわ~ん!なんだか感動してしまった。胎内の記憶の事はネットで読んでいて(例えばこのページを参照)、妊娠中から「この子が3歳くらいになったら絶対聞いてみよう」とずっと楽しみにしていたのだ。
多少誘導尋問っぽくなってしまった所もあるけど、上を指さしたのはまったくもって本人の意思。実際「どこから来たの?」と聞かれてお空と答える子は多いそうなので、うちの子もこれに相当している。やっぱり天国みたいな所ってあるのだろうか。
神様らしき人物の存在を言う子も結構いるそうだが、うちの子の場合は赤ちゃんばっかりの所らしい。「こうせいくん」というのは幼稚園のクラスメイトで、生まれる前からの知り合いだったのか(笑)。でもこの辺は怪しい。おなかの中で積み木遊びをしていたというのも、最近また積み木がマイブームになってることから来てるんだと思われる。
空の上から私を見つけて、私をママに選んでくれた、というのにちょっと泣けた・・・(T0T) せっかく選んでくれたのだから、もっといいママになろう。
でも、もし本当にママを選んで来るのだとしたら、親に虐待されて殺されてしまうような子はどうなんだろう。例え将来殺される運命だとしても、それでも「このママがいい」と選ぶのだろうか。そうだとしたらなんだか切ない。

今まで何度もチャレンジしては失敗していたので、これもうダメか?と思っていたのだが、思いがけずいろいろしゃべってくれて感動!中には神様との約束でしゃべらないという子もいるそうだが、うちの子の天国は赤ちゃんだけだったからか。今までも話を逸らしてたりしてたから、てっきり口止めされてるからかと思ってた(笑)。
まぁ、幼稚園に通い始めてから語彙が格段に増えたので、今まではどう表現していいか分からなかったのが、自由に表現できるようになったからかもね。4歳、5歳になると記憶もどんどんなくなっていってしまうので、3歳5ヶ月の今がちょうどベストなタイミングだったのかも。

いやぁでも本当に、「お空から来た」と言う子が多いというのは、なんだか神秘的な感じがする。これはどういうことなんだろう?やっぱり天国はあるのだろうか?上を指さす子は多くても、下を指さす子はいないらしいし、やっぱり空の上に赤ちゃん天国があるのだろうか。なんか宗教的な感情が芽生えるよね、こういうのを聞くと。                         
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。