スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香嵐渓(足助町)

2004年11月23日
紅葉を見に香嵐渓までドライブ。先日新しい車を買ってから、最初の遠出だ。名古屋人にとって、紅葉と言えば最初に思いつくのが香嵐渓という、もみじの名所である。ここには春にも行ったことがある。桜が終わった頃という非常に中途半端な時期だったが、非常に雅趣のある景色でちょっと感動した。今回は香嵐渓の本領発揮シーズンだ。

香嵐渓は名古屋の東、豊田市に隣接する足助町にある。普通だったら一時間ちょっとくらいで行けるところなのだが、シーズン真っ盛りなので豊田を過ぎた辺りから大渋滞。結局計4時間もかかってしまった。
名古屋市内から手軽に行ける山里、という所で、東京で言うと奥多摩みたいな感覚だ。

とにかくお腹が空いたのでお昼にしようと思ったが、どこも大混雑。「ライブカフェ 足助のかじやさん」はガラガラだったのでここでそばめし定食を食べる。味はまぁ普通。やっぱ「ライブカフェ」とか書いてあると若者以外は入りにくいのか。私達がいる間も若いカップルが2,3組入ってきただけだった。

ここは以前香嵐渓に来たときに、あの元X-JAPANのToshiがライブをやっていたという告知を見付けて要チェックスポットだったのだ!店内にはここで過去に演奏した人のCDが売っていて、もちろんToshiのもあった。4,5枚あったがどれも花の写真のジャケで安いヒーリングミュージックのCDみたいだ。でも3500円とかするのもあって値段は結構高い。このうち95%はMasayaに搾取されているのだろう(笑)。そういえば刑事告訴されたあとどうなったのかな。X-JAPANの時よりも今の方がずーっと気になる(笑)。

Toshi@足助のかじやさん

↑春に日記にアップしたケータイ写真

お腹もいっぱいになったので紅葉を見に行く。香嵐渓は巴川のほとりにある禅寺がもみじをたくさん植えたのが始まりで、秋はこれが一斉に色づくので観光客が大勢やって来るそうだ。前回来たときはパラパラしかいなかったが、やはり今日は川原や橋の上まで人がいっぱいだ。紅葉はまだ十分には進んでいなかった。今年は紅葉が遅いのかな。でも「いかにも日本!」という風景でとても美しい。

香嵐渓


香嵐渓のもみじ


帰りは長久手経由だったので万博会場の横を過ぎる。結構パビリオンやその他施設の建設も進んでいる。

三菱館

↑三菱館かな?

■香嵐渓
愛知県東加茂郡足助町大字足助 Map
Tel.0565-62-1272(足助町観光協会)
名古屋鉄道東岡崎駅→名鉄バス足助行きで70分、バス停:香嵐渓下車、徒歩3分

足助町観光協会
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。