スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンソンがTONをカヴァーしてた!

2009年03月17日
うちのダンナさんはトリビュートアルバムとかカヴァーアルバムとかが大好きで、特にCleopatraから出てるようなしょぼいやつが大好きである。
それで、暇なときはよくYouTubeでカヴァーソングをいろいろ探したりしているのだが、昨日、Marilyn MansonがType O Negativeの"My Girlfriend's Girlfriend"をカヴァーしてるのを発見!

Marilyn Manson (Type O Negative Cover) My Girlfriend's Girlfriend@YouTube

これは映像はなくて音源だけ。なんかすっごいフツーにカヴァーしてるぞ。
カヴァーって、大抵影響を受けたバンドとかをやるもんだけど、MansonとTONってほぼ同時期のバンドだし、なんか同僚カヴァーって感じだな。Depeche ModeのトリビュートにCureが参加してたのみたいなもんか(笑)。

んで、このカヴァーはどのアルバムに入ってるのか調べたら、"From Highway to Hell"っていう、2001年リリースのカヴァーばかり集めたブートに入ってるらしい。(from Mansonwiki)←こんなサイトあるのね

しかし、もしかして、TONのファンだったのか?そーかそーか、なかなかかわいいヤツだな(笑)。
MansonはDMの"Personal Jesus"やSoft Cellの"Tainted Love"もカヴァーしてるし、なんか私と趣味が合うな(笑)。しかもタメだし。友達になろうか(笑)。
スポンサーサイト
Comment
Cleopatra
ともこさん:
CleopatraのU2のカバーは、確かずっと前にmichiさんにコピーしたのを送ってもらったような。AC/DCのは多分ダンナが持ってる(笑)。
この頃のCleoカヴァーコンピはそこそこクオリティを保ってたんだけどね~。だんだん「はいはい、いつもの人たちですね」って感じのメンツで思いつくアーティストを片っ端からカバーしてたな。

Industrial Revolutionシリーズ、2nd EditionとThird Edition持ってるよ~!これだよね↓
http://www.amazon.com/Industrial-Revolution-Second-Various-Artists/dp/B000001JQ0
http://www.amazon.com/Industrial-Revolution-Third-Various-Artists/dp/B000001JUW/ref=pd_sim_m_1
これはカバー集じゃなくて、インダストリアルの名曲集だけど、このレーベルの白眉だと思う。私もこのアルバムからもっとコアなインダストリアルに進んでいったし、すごくいいアルバムだと思います。かなり役に立ったな~。懐かしい。もう10年以上前か。15年前くらい?(^^;

まりんさん:
Cleoコンピと言えば、いつもElectric Hellfire Clubとか、Razed in BlackとかRosetta Stoneとかね(笑)。Rosettaは今どうしてるのかなぁ。私、ファンクラブ入ってたんですよ(笑)。インターネットを始めたのも、彼らのサイトが出来たから、ってのがかなり大きな理由(^^; ああ、あれは確か'96年の春のこと・・・

Cleopatraは今もああいうコンピ出してるのかな~、と思って久々にサイト行ってみたら、なんか懐メロレーベルになってる!
http://www.cleorecs.com/
かなり細分化されてるけど、もうgoth/industrialレーベル、っていう雰囲気は全然なくて、昔のバンドのレア音源ばかり出してる感じです。もうそういう時代じゃないのねぇ。これじゃRazed in Blackが困るじゃん(笑)。

クレオパトラ
私もクレオパトラのカバーCD、
一時期ビョーキ的に集めたことあります。
見つけたら買う、とか
ネットで注文したり、とか。

面白いですよね。なんていうか、一歩間違えたらアホーな感じが(笑)

へ~
なんかマンソンの歌っつ~より早回しみたいに聴こえたのは気のせいかな~~~~???

ところで、わたしもやっすいクレオパトラのカバーCD買ってたことありましたよ!U2のカバーとか、AC/DCのカバーとか・・・!そんなかでもいいな~~と思ったのはインダストリアルレボリューションって、2枚組みです。マイナーなインダストリアルがはいってますよ~お勧め!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。