スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激うま!鶏ハム

2009年02月06日
全く世の中不景気である。ニュースを見れば、あの大企業が○○億円の減益だとか、従業員○千人削減だとか、鬱になるようなものばかりである。
1年前までは「日本一元気な街」とか言われていい気になっていたこの名古屋も、トヨタのお膝元で今じゃ日本一景気の悪い街になってしまった

幸いうちのダンナさんは、あんまり不景気でも影響されない業種なので、賃金カットはないようだ。
しかし、私自身の収入が激減!やっぱり去年の10月頃からの落ち込みが激しい。「なくても全然かまわない、ちょっと贅沢な輸入雑貨」を扱ってるので、景気が悪くなるともう即座に売上に反映されてしまう。去年前半はユーロ高と原油高で散々だったのに、今度は未曾有の不景気。家計簿で去年の収入合計を見てみたら、一昨年よりも半分近く減ってた(泣)。
我が家は家賃とか光熱費とか、銀行引き落とし系はダンナさんの担当で、私は食費や日用品など現金支出を担当している。だから生活が成り立たない、なんてことにはならないが、やっぱり食費などの負担がドッとのしかかる。

そもそもうちは食費が結構高い。夫婦+幼児一人なのに、引き締めないとなんだか知らないけどひと月6万とかいってしまう(汗)。一応気を付けてても大抵5万台だった。
よく家計簿診断とかの記事で見ると、どこの家庭も大体3万台以下である。この間レタスクラブにでてた記事では、「大人一人1万、幼児は2500円で予算を立てる」とあった。じゃあうちは2万2500円じゃないといけないはずだ。そんなのどうやったって無理だよ~!なぜだ?うちは別にすごい大食いでもないし、肉食獣がいるわけでもない。メニューはどっちかっていうと和食系のさっぱりなのが多い。

よくよく分析してみると、うちは野菜をかなり買ってるかも知れない。有機とはいわないけどもちろん国産。夕食でもかなりたくさん野菜を使ってるかも。「緑・赤・黄・白」みたいに色が揃わないとなんか不安で。食費2万の家庭はきっとあんまり野菜使ってないんじゃないか?
あと、コーヒー・紅茶とかの嗜好品も多いかも知れない。お菓子も買いすぎか?(^^; でも、これ削ったら潤いのある生活ができないよ~。
あ、お酒はダンナさんが自分で買ってくるので別会計である。外食も別枠(汗)。一体私は何を食ってるのだ???

家計は予算を袋に取り分けて管理するといいと聞いたので、とりあえず去年の10月から食費月4万で取り分けてみた。1週間1万。でもすぐに使い切っちゃって、翌週の予算に手を出したりとか(^^;
一ヶ月は4週+αなので、4万以内ではどうしても収まらないが、それでもこの方法を始めてからは、一応4万台にはなった。今までよりも1万円くらいは減った感じ。
買い物も、生鮮品は地元の個人営業の安いスーパーで買って、いろいろ選びたい調味料とか加工食品とかは全国チェーンの大きいスーパーで買う、という風にするようにした。

メニューにはもやしが頻繁に登場するように(笑)。いや~、もやしって偉いよな。一年中安定した安値。栄養もいっぱい、料理のかさ増しにも最適!ハンバーグに入れるとジューシーでおいしい。
某巨大掲示板の節約系スレなんかもよく見ているのだが、そこで知った神メニュー、それは「鶏ハム」!

鶏の胸肉で簡単に作れて、びっくりするほどおいしい!鶏も胸肉はもも肉に比べてグ~ッと安いし、パサパサしがちだけどこの方法だとしっとりとおいしい。某巨大掲示板生まれで、「はなまるマーケット」でも紹介されたそうだ。
ググッてみたら「鶏ハムくらぶ」というサイトが見つかったので、ここに載ってたレシピで作ってみた。
作り方は、

1. 鶏胸肉1枚に、大さじ1の砂糖をまぶす。

2. 1に大さじ1~2の塩をまぶす(クレイジーソルトや、香辛料もまぶしてもOK)。

3. ビニール袋に入れて空気を抜き、冷蔵庫で丸1日寝かせる。(水分が出て透明な感じになったらOK)

4. 軽く水洗いして、沸騰させたお湯に入れ、弱火で5分間煮る(肉が堅くなるので煮立たせないように)。火を止めて、そのまま8時間放置。

5. 引き上げて、スライスして召し上がれ♪肉を煮たお湯はおいしいスープになります。

090206_1.jpg

↑こんな風に出来ました♪下にはもやし様を敷いて、激安コンビでございます(笑)。
燻製じゃないから正確には「ハム」じゃないけど、とにかくめちゃめちゃおいしい!淡泊な味なので、いろんなアレンジが可能。
市販のハムは添加物がてんこ盛りで、無添加のはアホみたいに高いし、好きだけどあまり買わないようにしてたんだけど、鶏ハムがあればもうOKさ!子供にも安心。
今回作って2回目なんだけど、ペロッと食べちゃうから多めに仕込んでおいた方がいいです。保存は冷蔵庫で1、2日くらいの間に食べた方が良さそうです。

上の写真みたいに和風/中華風でもいけるし、ベーグルに挟んだりと洋風でもOK!この間はワインのお供で食べたけどぴったりでした。
この大不況を乗り切る神メニュー、鶏ハム様は、簡単で超おいしいのでおすすめですよん♪

*その他参考ページ

鳥はむの館
鳥はむ@wiki
超簡単!手作り鶏ハム

スポンサーサイト
Comment
michiさん:
モモだと濃厚で美味しそうですね。胸だとかなり淡泊だから、ソースとかを工夫しないと。
出来上がったら感想聞かせてね~♪
モモで今仕込み中です。もう半日経つけど水分あんまり出てない・・・塩足りなかったかな。失敗したりして。
半分はセージを、半分はローズマリーを使ってみました。楽しみ。
レシピどうもありがとう^^
モモでもOKよ♪
michiさん:
鶏ハムはモモ肉でもいいみたいですよ。胸よりも濃厚な味になるみたい。もしくはささみでも。モモだとゆでたスープが脂っぽくなりそうですが。このスープがまた絶品なのよ♪鶏ハム作った日は必ず野菜いっぱいスープも作ります。

もやしは安いしヘルシーだから、アメリカ市場に殴り込めば一儲けできる?(笑)豆腐みたいに。もやしとか貝割れ大根とかの「水栽培系」は年中価格安定なのでほんとに助かります。

あっという間の5年間だったなぁ。結婚5年ということは、名古屋に住んで5年ってことなんだな。早いもんだ。
5周年記念、おめでとうございます~。
時が経つのは早いですね!

もやしは日系スーパーに行かないと無いですねえ。そういえばもうずーっと食べてないです。結構好きなんだけどな。
今日こそ、鶏ハム作るぞ!と思ってスーパーに行ったのですがあまりに高いのでまたお預け。オーガニックじゃないと嫌なので(強情^^)高い・・・。
へ~
michiさん:
へ~、胸肉の方が高いんだ~。ってか、日本で胸の方が安いのはなぜ?モモより多く取れるとか?でも欧米では逆というのがよく分からない。何を根拠のこの価格差。

私もほんとはモモの方が好きですが、胸の方がカロリーが低いから、鶏ハムはダイエットにもグ~♪しかも5分ゆでてほっとくだけだからエコでもあります。
ほんとにマジでおいしいから一度作ってみてねん♪
明日、娘の誕生日と私たちの結婚5周年(!)を兼ねたお祝いをするので、また仕込み中です。明日はオードブル風にしよう。

あ、そうだ、アメリカにもやしってある?これ聞いてみたかったんだ。
おいしそ~。でもこれ、アメリカでは節約料理にならないです・・・てのは、こっちでは腿肉より胸肉のほうが高いんですよ。胸肉のほうが高級扱いです。確かヨーロッパもそうだったような。私はモモのほうが好きですけどね。胸肉はパサパサしておいしくないので、これはおいしく食べられる調理法ですね。ちょっと安い時に試してみます。情報ありがとうございます。ではまた。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。