スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し予定地下見

2005年01月22日
ということで、週末を利用して引っ越し予定地の下見に、瑞穂区・昭和区辺りを車で廻ってみた。

桜通線の新瑞橋から御器所までは真っ直ぐ一つの大きな道路沿いにあるが、なんとなくこっちはうちの近所と違って明るい雰囲気だ。上に高速が走ってないから、空が広い。高速はコンクリートの柱があるし、こういうのがあると街がグレーの雰囲気になる。
新瑞橋は予想以上に駅前が賑わっていた。名城線も開通したし、これからもっと発展しそうだ。ここから北上して瑞穂運動場西、瑞穂区役所、桜山と走るが、なんかのんびりしてていい感じ。
御器所は桜通線と鶴舞線がクロスしてるので非常に便利。栄からも4kmないし、立地条件はかなりいい。御器所には西友があるので、西武資本エリアで育った私にはとても安心感がある(笑)。ツタヤとゲオが向かい合って建ってるのもポイント高い。
御器所から東に向かって川名へ行ってみるが、ここは予想外に何もなかった。御器所と杁中に挟まれて埋没してるのかな。でも駅間が短いし、どっちにも近いから買い物には不自由しない。
川名からまた南下して、石川橋と呼ばれる辺りを通る。この辺には高級な一軒家レストランが多くあるらしいが、確かにセレブ感漂うお宅が並んでいる。

って感じでこの辺の大通りを走っただけだけど、かなり気に入った。横道に入ったらもっといろんなお店がありそうだ。楽しい生活が出来そうだし、この辺に住みた~い♪お散歩も楽しそうだ。
ついでにまた東に向かって八事まで走ってみる。やっぱ名古屋人憧れの高級住宅地、お屋敷がたくさん。また戻って杁中を通る。ここには南山大の付属高校もあるのでちょっとくだけた雰囲気になるが、おしゃれなカフェとかセレクトショップもいろいろ。・・・と思ったら、「東京・吉祥寺 The Globe」というコーヒー専門店があった。The Globeという店が吉祥寺にあったのは知らなかったが、吉祥寺という言葉に懐かしさが込み上げる。

駅前にもいろいろお店はあるが、このエリアの人が行く大型ショッピングセンターは、金山駅の近くにあるイオン熱田のようだ。吹上や鶴舞をざっと走ってみてから、イオン熱田にも行ってみることにした。
イオン熱田は出来てからまだ新しい巨大モールで、やはりジャスコが中核テナントである。なにかの工場跡地に出来たらしい。ぐるっと廻ってみたが、まぁよくある感じである。本屋はこういう所に入ってるにしては美術書がかなり充実で◎。タワーレコードもあるが、Type O Negativeが品切れだったので×(笑)。

嬉しい驚きだったのは、カルディがあったことだ。カルディ・コーヒーファームは首都圏にたくさんあるコーヒー豆と輸入食品のお店で、私は吉祥寺店と国分寺店によく行っていた。輸入菓子もソニプラなんかで買うよりも安いので、お気に入りのお店だった。名古屋にも進出してたのか。サイトで調べてみると、名古屋はここだけ、あと愛知県では犬山にあるらしい。今日はなんか私の住んでた所のものによく遭遇するな。こっちに住んだらしょっちゅう通っちゃおう。

さて、このカルディは買い物客に無料で試飲用のコーヒーを振る舞うというのが特徴である。いい香りが漂って、ふらふらと引き寄せられてしまう。東京のお店では、客はそのコーヒーが飲みたくても「別にいらないのよ~♪」という顔をしつつ、「あら、そんなにくれると言うなら」という態度で紙コップを受け取る、というのがよくあるパターンである。

しかしここ名古屋店では、客は列を作って無料コーヒーの順番を待っていた(^^;しかも、店の敷地に沿って律儀に直角に並んでいる。
私はこの光景に名古屋人の真髄を見た!さすが「タダ」「もらう」「おまけ」が大好きな名古屋人である。きちんと行儀よく並んでる所がまた、日本一の管理教育県で御上のいうことには素直に従う、という土地柄をよく表している。これが大阪だったら、タダコーヒーに群がるだろうけどきれいな列は作らないだろう。浪花のおばちゃんは横入りとかしそうだ。

タダコーヒーで、三大都市圏の民族性が如実に現れるのであった。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。