スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インダストリアル復活???

2007年06月30日
久々の更新だ。全くここんとこダンナさんが出張続きで、忙しくて死にそうである。ダンナさんが深夜帰宅ばかりで、独りで育児してるお母さんは偉いなぁ。そりゃストレス溜まるわな。まぁ私は仕事もあるからゲロ忙しいんだけど。

1歳4ヶ月になったうちの娘が1ヶ月ほど前から歩けるようになったので、最近は広い場所に連れて行って放し飼い、じゃなくてあんよの練習をさせている。今日みたいに暑いと公園じゃつらいので、近所のイオンのSCに行って放牧してきた。ここはそんなに混んでないし通路も広いので安心。歩けることが楽しくて仕方ないようで、どこまでもトコトコ歩いていく。かーちゃんはその後をせっせとついていく。ベビーカーでこういう所に来るとすぐに文句たれるのだが、自分の脚で歩いてると逆に帰りたがらない。一生懸命よちよち歩いてる姿はとってもかわいい♪

んで、久々にタワーに入ったのだが、最近のシーンにすっかり乗り遅れているので試聴コーナーをチェックするが、説明のカードを娘が面白がって取っちゃうので、それを直すのに忙しくてろくに見られず。でもざっと見た中で気になったのが、元Limp Bizkitのウェスが作った新バンド、Black Light Burns。説明文に「ヘヴィーなインダストリアルサウンド」とか書いてあったんで目を疑う。今、この2007年にインダストリアル?!マジですか?で、さっきちょっと調べたら現NINの人も参加してるらしい。そっか、だからか。

ってか、先日ダンナさんが買ってきたTVブロスの音楽コーナーでも(最近の私の唯一の音楽情報ソースになりつつある^^;)、「関西アンダーグラウンド」っていう記事でEERECTIONNってバンドが「インダストリアル・ボディー・ビート」って音って書いてあったんでたまげていた所だったのだ。インダストリアルだけならともかく、ボディよ、ボディ!!♪カラダからカラダへ~♪って歌っちゃうぞかーちゃんは!
しかも、このEERECTIONNってのは「キムタクご愛用」で知られるブランド「NUMBER (N)INE」のデザイナーがやってるバンドとレーベルメイトで(City Records)、NUMBER (N)INEの9周年ツアーとかいうのにも参加しちゃってる、というオサレ系展開らしい!!

なんだろう、これはもしかして回り回ってまたインダストリアルがキテる、ってことなのか?かつてあれだけはまった私だが、最近はすっかり聞かなくなってしまっているけど。
キムタクが「(ホリ風に)ちょっと待てよ、今はインダスなんだぜぃっ!」とか言う日が来るのだろうか。キムタクはメタルファンだという噂は聞いたことがあるが。なんだったかな、出演ドラマで壁になんかのポスターが貼ってあったとかなんとか。そんなヤツが、「Ver.2.0」みたいな電脳チックな言葉遣いしたり(微妙に古いとこがミソ)、「工場萌え」したり(この写真集売れてるらしいが、インダストリアルファンからすると「今さら感」があるとは言え、やはり世間がそういう傾向に行ってるのか?)。

なんだかどんどん妄想がふくらんで訳分かんなくなったが、とにかくそうなのだろうか?何号か前のブロス情報によると(こればっか)、今、フランス発のロッキンなテクノがキテるらしい。よく分かんないけど、これはかつての「デジロック」とは違うのか?でも、あくまでも「テクノ」らしい。しかし、「インダストリアル」という言葉を妙に耳にするようになった気がするのは、やはりそうなのか?

まぁ相変わらずパソコンで音が聴けないので試聴は出来ないが、ウェスのバンドの音はかっちょいいんだろうか?EERECTIONNも聴いてみたい。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。