スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーティー、教育テレビに進出!

2007年01月04日
お正月中にNHKをボケーッと見ていたら、教育テレビでマーティー(もちろんマーティー・フリードマンのことさっ)が出演する英語番組が始まるというので、しっかりチェックして見てみた。マーティー、とうとうNHK教育だっ!

番組名は「ジュークボックス英会話」というもので、毎週木曜の夜11:10から。3ヶ月ごとに内容が変わる時間帯らしい。
メイン講師は東大教授の佐藤良明氏。この人、確か柔らかめのネタを扱う人だよな。名前は見たことある。と思ってWikipediaで調べてみたら、ああそうか、『J-POP進化論』の人か。
番組は洋楽ポップスの歌詞を題材に英語のフレーズやリズムを学ぶ、というもので、マーティーはアメリカ芸能人代表(笑)としてなんだかんだツボを教えてくれる。

第1回の今回はマドンナの"Like a Virgin"を採り上げていた。ゴンドラの上でまだちょっとプヨンとした体型だった頃のマドンナがクネクネする、あの懐かしのPVをフルで流していた。あの頃は「マドンナ VS シンディ・ローパーみたいな雰囲気だったが、今じゃスーパーセレブと時々懐メロを歌うおばちゃんになっちゃったもんな~。差が付いたもんだな~。当時あっちではラバーブレスをいっぱい手首に着けて、黒いチュチュをはいた「Madonna Wannabes」の女の子が増殖したらしい。そういえばちょっと前に深夜にマドンナ主演の「フーズ・ザット・ガール」をやっていたが、今見るとあの化粧は「女優コスプレ」みたいでちょっと笑える。

さて、番組内容に戻るが、この番組って別にマーティーじゃなくてもいいような。「ヘビメタさん」みたいにギターフレーズを弾きまくる訳じゃないし。合間にいかにもNHK的な、ちょっと寒い茶番劇(?)のようなものでギターは弾いてたけど。あくまでも歌詞が主役だからギタリストよりもヴォーカリストを呼んだ方がいいんじゃないの?実際に歌ってもらった方がいいような。親日家のロックシンガーっていないかな。

まぁでも名古屋じゃ「ロックフジヤマ」は放送してないので(結局関東ローカルかよ)、久々にマーティーを見るためにとりあえず毎週見てみようと思う。ポップスばっかじゃなくてもっと激しいのも採り上げてくれないかな。Megadethはやらないのか?(笑)
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。