スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて車でお出掛け

2006年05月05日
ゴールデンウィークといっても、赤ちゃんはまだ2ヶ月半なので遠出は出来ず。でもどこも出掛けないのもつまんないので、イオン熱田に初めて赤ちゃんと3人で車で行ってみた。ああ、休日にイオンに家族で行くって・・・(苦笑)。まぁ何だかんだ言ってもああいう所は赤ちゃん連れには優しい造りだからな。

赤ちゃんは退院する時に初めてうちの車に乗って、今回が2回目。でも退院時はほんとにまだちっちゃくてチャイルドシートに乗せてもくにゃ~となっちゃうので、本当はいけないんだけど私が抱っこして乗った。病院からうちまでは5分くらいだし。それが今回乗せてみたら、寝かせるのじゃなくてもうお座りするやり方でOKだった。大きくなったなぁ。まだ首は座ってないけど。
窮屈なチャイルドシートに座らせたら泣いちゃうかと思ったが、初めての経験が楽しいのか意外とゴキゲン。外の景色を興味津々で見ている。でも、信号で車が止まると「止まるんじゃねーよ!」とばかりに泣き始める。さすがに交通ルールは守らないと(笑)。

イオンに着くと駐車場は満杯。みんなGWなのにこんなとこしか行くとこないのかよ、って自分もだけど(笑)。こんなたくさんの人がいるのを見るのは初めてなので、赤ちゃんびっくり。近所のスーパーにはよく連れてってるけど、こんなに人はいないもんね。
お客さんにはやっぱりベビーカーの人がかなりいた。すれ違う赤ちゃんをチェックしたが、うちの子の方がかわいいと思う私は既に親バカ(^^;

ここのジャスコの子供服売場にはピングーの服がかなり充実してたので、ピングーとピンガのロンパースを1枚ずつと、ピタッとフィットするパンツ(モンキーパンツっていうの?)を購入。最近買い物に行っても、自分のものよりも赤ちゃんのものの方に目が行ってしまう。一人で出掛けても必ず赤ちゃんの服とか買って来ちゃうので(これはダンナさんも同様)、うちの赤ちゃんは結構な衣装持ちだ。
そういえば、3日にボストン美術館に行った帰りに栄に寄ってパルコに行ってきたのだが、ここには子供服の店が揃ったフロアがあるのでグルッと一周してきた。そしたら、ギャル系の親御用達みたいな店があって(バナナチップスっていうブランドらしい。パラパラトランスみたいなのがガンガンかかってた)、ギャル親に連れられた5,6歳の女の子(髪を茶髪にされて、パーマをかけられていた)が店員に化粧をされていた。店頭にはそういう女の子のスナップ写真がたくさん飾ってあった。なんだかな~。完全に親のおもちゃ。小さい頃は髪も肌もそのままで最高に綺麗なのになぁ。それに肌がまだ弱いからそんな事したらかぶれちゃうじゃん。
あとチャビーギャングっていうブランドは、わりと私達夫婦も着せたいと思うようなロック系のデザインだったが、手のひらに載るようなちっちゃいTシャツが6千円以上もするっ!退散(^^;
でもどっちにしてもまだうちの赤ちゃんくらいの月齢だと着られる服はあんまり扱ってない。80cm越えるとかなりいろいろあるんだけど。うちの子は60cmくらいが今ちょうどいい感じ。

さて、イオンに話は戻るが、うろうろしてるうちに赤ちゃんの機嫌が悪くなってきた。そろそろミルク&オムツ交換タイムだ。今まではお散歩に行っても外でこういう事をしたことはなかったので、初めての経験。「赤ちゃん休憩室」という一画でオムツを取り替え、魔法瓶に入れて持ってきたお湯でミルクを作る。おっぱいでも良かったんだけど、一応ミルクの練習。オムツ交換台のそばに赤ちゃん用体重計があったので量ってみると、ジャスト6kgだった。ひえ~、重くなったなぁ。生まれた時は2800gくらいだったのだが、もう倍以上だ。ペース速くないか?(^^;
赤ちゃん休憩室には授乳クッションもちゃんとあったりと、何かと至れり尽くせり。やっぱこういうショッピングセンターは赤ちゃん連れには行きやすいのは分かる。

そのあとまたうろうろしてたのだが、着いてから3時間を過ぎるともう限界らしく、そそくさと帰宅。食品類を買いたかったのだが、許してくれなかった。これが車外出のタイムリミットだな。初めての経験だらけで疲れただろう。ちなみに徒歩のオムツ交換なしコースだと1時間半が限界。

ところで、行きにイオン千種の前を通ったのだが、信号待ちをしていると目の前をイオンのロゴの入ったベビーカーを押す男性が通った。え???と目を疑ったが、あれは確かにイオン店内用のベビーカーだ。この横断歩道を渡っても、イオンの駐車場なんかありゃしない。あれはイオンのをパクッたのか?!そういう人がいるとは聞いてはいたが、目の当たりにすると結構ショック。いわゆる2chで言う「ドキュン」ってヤツか。これがいかにもヤンキー夫婦とかだったらまぁ納得だけど、ベビーカーを押してたのは60歳は越えてそうな男性だった。あああ~、衝撃映像を見てしまった。どうせ車も駐車場に止めてなんかいなくて路駐だろう。やっぱイオンはドキュンの巣窟だ(^^;
スポンサーサイト
Comment
ゆうさん:
>単なるうっかり八兵衛だったりして。
だったらいいんですけどね~。もし確信犯だったら、ロゴ付いてるベビーカー、普段使うんだろうか?

子供の化粧、もちろん七五三なんかの晴れの日だったらokだけど、その子は茶髪にされてパーマくりくりだったから、日常的にいじられてる可能性大。
ってか、その子を見て思ったのは、
「ジョンベネちゃんみたいだ・・・」(←懐かしい)
なんかね、どこか気持ち悪くないですか?ああいう大人と同じカッコしてる子。服のデザインもギャル仕様。
うちもロックなカッコさせたいとは思うけど、バンドロゴのロンパースとかその程度にしとこうと。あんまりやり過ぎなのはこまっしゃくれたガキになっちゃって嫌だわ。子供っぽいカッコは子供の時しかできないんだし。

最近の子供服はおしゃれだから、小柄な大人が160サイズ買って自分で着るらしいですね。価格も大人服より安いからって。

>それにしても家族仲良くて、いいかんじですね。
どうも~。3年前だったら、私とダンナが赤ちゃん連れでイオン行くなんて光景、共通の友達の一体誰が想像できたでありましょうかっ?!私でさえ毛の先ほども考えなかった!人生どういう展開になるか、ほんと分かんないもんであります。
>ベビーカーを押してたのは60歳は越えてそうな男性

単なるうっかり八兵衛だったりして。
ホラ、雨やんでるのにさしっぱなし、とか
スリッパで家まで帰っちゃうみたいな。

>5,6歳の化粧
あー確かに。なんもしないでも肌プルプルですよね。
でも七五三の時、私は化粧した覚えが。
まあそのときだけ、ならいいんじゃないですかね?(^^;

最近ベビー服もいろんな種類ありますねー。
見てるだけで面白いですよね。(買えないけど)
中には「こんなの子どもに着せないわよ!生意気な!」みたいな(笑)

それにしても家族仲良くて、いいかんじですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。