スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crossbeat 6月号

2006年04月26日
さて、土曜に買ってきたCrossbeat。とにかくゆっくり座って雑誌を読むなんていう暇は全然ないので、ざっとしか見てないけど気になった所を。赤ちゃん生まれてから読書ってもんも全然できない。病院で読もうと思って買った新書が結構あるんだけど。せいぜい朝食の時に新聞読むくらい(これも何度も中断させられる)。

今回買ったのはCalexico(キャレキシコ)のインタビューが載ってたので。彼らはメキシコ国境に近いアリゾナ州トゥーソンが拠点の非常に味わい深い音楽をやってるバンドで、最近かなり気に入っている(こちらこちらの記事参照)。この度「Garden Ruin」(輸入盤はこっち)というニューアルバム(5枚目)を出したようで、それに際してのインタビュー。写真は初めて見たけど、まぁルックスはパッとしない(笑)。ニューアルバムの評も誉めてるし、買ってみよう。『廃墟と化した庭』、野原に捨てられた家や車、そうさせるものを突き詰めているって事で非常に心そそられる。今、惹かれるのはこういう乾いた無常観だ。聴いていてこれほど脳裏に映像的なイメージが浮かぶバンドに出会ったのも久し振りなので、要チェックだ。

えーとそれから、表紙も飾っているRed Hot Chili Peppersも「Stadium Arcadium」というニューアルバムを出すそうで、久々にファンクグルーヴ大爆発らしいので気になるぞ。私の一番好きな「Blood Sugar Sex Magik」を録音した一軒家でまた作ったそうで、プロデュースも同じくRick Rubinだそうだ。最近の彼らのアルバムはあんまり興味をそそられなかったけど、久々に買おうか。
そういえばDave Navarroはどうしてるのかな。2003年にサンフランシスコまでLollapaloozaを見に行ってJane's Addictionで生Daveを見たけど、エロエロ大魔神であった(笑)。ステージから少なくとも100メートルは離れてるのに、エロエロ光線出しまくってたわ♪

それからToolも新作「10,000 Days」で復活。う~ん、正直、今の気分でToolってどうなんだろう。このプチバブルの予感の今。少なくとも私個人はあんまり聴きたい感じじゃない。どっしり重すぎるのはどうも。と言ってもあっかる~いのを聴きたい訳でもないが。Toolっていうか、上記のLollapaloozaでA Perfect Circleも見たんだけど、出演した時間が早すぎてまだ太陽サンサンだったので、ちょっと興醒めしてしまったのであった。これは彼らのせいではないし、演奏も悪くはなかったとは思うけど、あの音はやっぱ暗い所で聴きたいよな。んでこれ以来ちょっとAPC/Toolにはなんかちょっと冷めてしまった。
ってか、このアルバムでは音は相変わらずのTool節なのかな?

他の新作は、最近めっきり最新音楽シーンに疎くなってるんで知らないバンドばっか。と思ったらなんとびっくらRevolting Cocksが13年ぶりに新作「Cocked & Loaded」を出したらしい。うっひゃ~、今さらRevCo?!と思いつつ、ジェロ・ビアフラなんかも参加してるらしい。え、ビアフラ + MinistryだったらLardじゃん(笑)。あとButthole Surfersの人とかCheap Trickの人とかも参加してるらしいが、毒気たっぷりらしいのでちょっと気になるな。今はかつてあれだけはまってたインダストリアルはすっかり聴く気がしなくなってしまってるのだが、こういうユーモア系なら全然いけるぞ。音楽だけじゃなく小説や映画とかでも、悲愴な顔して孤独だ絶望だとか言ってるのはここ数年すっかりダメで、ユーモア系じゃないと受け付けなくなりつつある。その点Type Oはニコリともしないできっついブラックユーモアを吐くから長持ちするな。ただ絶望してる人よりも、絶望してる自分を笑えるユーモアのある人の方が上級者だよな、やっぱ。

あとライブスケジュールの所を見てたら、もう夏のフェスティバルの予定が載ってた。そうか、もう4月も終わりだもんね。参加するバンドを見た限り、せいぜいフジロックにKilling Jokeが出るのがちょっとそそられるくらいであとはパッとしないな。サマソニはジジババ向けの懐かしバンドの名前がないんだけど、これは今後アナウンスがあるのかな。でも今年はフェスなんか行ける訳もないのでしょぼいメンツである方が嬉しい(笑)。今年Depeche Modeなんか出ちゃったらどーするよ?!まぁそうなったら東京のババに預けて見に行くしかない。夏頃には赤ちゃんは6ヶ月になってるし。
今年はウドーのフェスもあるみたいだが、これってKissとかSantanaとかJeff Beckとか、まさに「大人のロック」って感じのメンツ。そうよね~、来年は2007年ショックで団塊世代が大量リタイアするから、この層をもう一回取り込んでおくべきよね。お金もいっぱい持ってるしね。会場が富士スピードウェイってのがよく分からん。

未だにパソコンは音が出ないので、新しいバンド見付けても試聴が出来ないのが悲しい。赤ちゃんが少し大きくなってきたら新しいパソコン買おうか。でもWindowsの新しいのが来年出るそうだからその後にするか。

スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。