スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ヶ月になりました

2006年04月19日
この間の日曜日で赤ちゃんは満2ヶ月になった。すくすくと元気いっぱいに育ってくれていて何よりだ。ずいぶん重たくなってきて抱っこするものしんどくなってきた。最近は「アー」とか「ウー」とかかなりおしゃべりをするようになってるので、結構言葉は早いかも知れない。早く意志疎通がしたいな。
でもおもちゃにはまだなかなか興味を示さない。ミッフィーのガラガラセットとかいろいろあるんだけど。しかし、日曜日にダンナさんがミッフィーのオルゴールメリーを買ってきたら、音には反応してるみたいで落ち着いてよく寝てくれる。赤ちゃん心をくすぐるメロディーなのか。おもちゃに興味を示すようになったらいっぱい買ってあげるんだけどな~。(←早く買いたくてしょうがない人)

私の方は、体がきつかったのは退院後1週間だけで、あとはもう元気。ここの所赤ちゃんは夜も3~4時間くらいまとめて寝てくれるようになったし、一緒に朝寝してるので(ははは)睡眠時間も足りている。
でも肩こりがひどくてひどくて。授乳の時にどうしても下を向いて赤ちゃんの顔を見ながらやってるので、これが原因だと思う。ヨガも再開したんだけど、頑固でなかなか治らない。マッサージ行きたいよ~。
ヨガは体型を戻すためにもやってるけど、ダメだ、体が一回り太くなってしまった(号泣)。体重はほぼ戻ったんだけど、きっと筋肉がみんな脂肪に変わっちゃったんだ(筋肉より脂肪の方が軽いので、体重が同じでも見た目は太って見える)。
この間買った春のコート、時間がなかったからテキトーにMサイズを買ったんだけど、家で着てみたらキチキチ!やっばい。Lサイズの方が良かったか。つーかとうとうLサイズの女かよ!
まぁウエストとかが太くなっただけじゃなく、おっぱいが史上最高にデッカくなってるのでそのせいもある。うふふ、初めて味わう巨乳の気分♪(←当社比)でも期間限定(T_T) 母乳だとおっぱいが垂れるっていうけど、今のところ大丈夫。
とにかくお腹とウエストをなんとかしなきゃ!ヨガや産褥体操をやっててもなんか大した効き目はなさそうなので、原点に戻って数日前から腹筋運動を毎日20回やっている。腹筋を戻さないとお腹がたるんじゃってどうしようもない。
産後は骨盤が開いているのでこれをまず戻さないといけないのだが、ウエストニッパーは効いてるんだろうか。最近骨盤体操の本が売れてるらしいが(「骨盤教室」って本かな?)、これを試してみようか。

ところで、実際自分の産後と比べてどうだったかと、以前買っていた「横森式おしゃれマタニティ 産後篇」をざっと再読してみた。この本を読んだ時はとにかく産後の体はめちゃめちゃひどいことになる、という印象だったが、実際自分が産んでみたらそれほどひどくはなかった。退院後1週間だけ微熱が続いた以外は特に問題はなかった。まぁ横森理香は私よりもずいぶん年上で産んだし、私は帝王切開だった、っていう違いはあるけど(だから若いうちに産んでおくに越したことはない)。3ヶ月頃から抜け毛がひどくなるっていうけど、これはどうなるかな。一応毎日豆乳をコップ一杯飲んでるんだけど。

ってか、この本は前半部分はなかなか参考になったのだが(産後直後くらいまで)、後半から「なんだかなぁ」という感想。毎日ベビーシッターを雇って昼間の育児は任せっきりだし。確かに母親には気分転換はほんとに必要だけど、毎日雇える人なんてそういないわな。私は名古屋市の補助で産褥シッター(家事のみだけど)のお世話になったけど、自腹じゃそうそう出来ない。まぁ所詮「カタギ」ではない作者だから出来るって事ですね。だから「世の中の母親のために書いた」なんて使命感に満ちたような物言いはやめた方がよろしいかと。あと後半はほとんど「どこそこに食事に行った」とか「○○(←高級ブランドの商品)を買った」とかそんなんばっかだし。
それと、病院に来たミルク会社の人とか、御祝いをくれた人とかを「おばはん」と表現するのはいかがなものか(つーか自分も十分おばはんだろが)。特に御祝いをくれた人を「ナルミヤのダサいベビー服をくれたおばはん」とか言っちゃうのは人間としてヤバくね?
この「おしゃれマタニティ」シリーズは3部作で、産前・産後・育児編とあるのだが、育児編はさらにひどいことになってるらしい。むぅ。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。