スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Boris@下北沢Shelter

2005年12月17日
051217_1.jpg

ほとんど1年半ぶりの東京里帰り!んで、Borisのワンマンライブを下北沢Shelterに見に行ってきたぞ!いや~、東京でのライブは久し振りだ。下北沢の街はゴチャゴチャしてるけど、やっぱ活気があっていいな。名古屋にもこういう街がないものか。

ライブ前は音楽友達とお茶してたので、開演時間直前になってShelterへ。中に入ったら、もうものすごい寿司詰め状態!告知されてたライブはこれだけだったからそれなりに混むとは思っていたが、こんなにギュウギュウとは思わなかった。妊娠8ヶ月でこの激混みライブ、赤ちゃんごめん(汗)。とりあえず入り口付近に立つが、ステージがよく見えないよ~。

入って少し経って、いよいよBoris登場!アルバムは「あくまのうた」を持ってるけどライブを見るのは初めてなので、ワクワク初体験。スモークがたくさん焚かれて、メンバーはほとんどシルエットしか分からないような状態。最初の方の曲はニューアルバム"Pink"からのもののようだったが(まだ聴いてないんですが)、フィードバックノイズを多用した「実験的」みたいな感じのが多い。
だんだん中盤に行くに連れてリズミックな曲が増えてきて、観客は嫌でも盛り上がる!とは言っても暴れるような感じでもなく礼儀正しくノリノリという盛り上がり方なので、デカ腹でもそんなに危険は感じなかった。ほっ。
「あくまのうた」の印象だともっとスラッジな感じなのかな、と思ってたけど、意外と正統派ヘビーロックというか。いや、正統派という言葉はあまりあってないな。ぶっとくてウルトラヘヴィな、ちょっとMelvinsのような印象も。演奏もかっちりしてて、やっぱかっこいいわ。こういう骨太なバンドはライブも見応えがある。

051217_2.jpg

↑Vo/BのTakeshi。ベースはダブルネックだった。ちょっといい男♪

051217_3.jpg

ギターのWata。クールな女性であります。ドラムはAtsuoという人らしいのだが、なんせ人が多くて後ろまで見えなかった(^^;

051217_4.jpg


051217_5.jpg

↑最前のこのデッカい外人が邪魔(^^; どの写真にも入ってたよ~。

051217_6.jpg


051217_7.jpg

↑途中から元Atomic Fireball(!!!!!!!)のベースの人が参加して、4人編成に。さらに重戦車のような演奏に。4人で演奏することは珍しいみたいで、ラッキーだった♪しかもAtomic Fireballなんて~!ああ、Scalene(元Atomic Fireball)はもう消滅なのか。死ぬほどかっこよかったのに。

051217_8.jpg


051217_9.jpg


あまりに混んでてドリンクも飲めなかったが、久々に東京に住んでた頃のような「良質アンダーグラウンドのライブを見た!」という充実感だった。
ちなみに、2月4日に新宿Loftでまたライブをやるらしい。「WIZARD'S CONVENTION VOL.2-Japanese Heavy Rock Showcase-」というイベントで、アメリカからAcid Kingというバンドも参加するらしい。東京に住んでる恵まれた皆さん、いいなぁ。あ~、やっぱライブの充実度は名古屋は全く東京に比べようがない!くそ~!
ってか、今回のライブを最後に、もう当分お預けだ。いい胎教になったでしょうか。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。