スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローリーさん♪

2005年09月23日
この記事で書いて以来、毎週金曜深夜のお楽しみは「ヘビメタさん」♪(註:東京では火曜、大阪では土曜の放送)。今日はゲストの蝶野正洋があんまり面白くないからか、ローリーさんが「リフ番長」に乱入!ローリーさんはちょこちょここの番組に出てたみたいだが、まだ見始めて一ヶ月弱の私はやっと見られた!わ~い♪(ついでにヨッチャンが出てる回も見たかった・・・)

私はローリーさんが大好きである。すかんちの頃から彼のトークは私の笑いのツボにぴったりとフィット!まぁこれだとミュージシャンとしてっていうよりも芸人として好きって言ってるみたいだが、でもやっぱりミュージシャンだからこそのロックな笑いのツボなのであった。あ、そういえばすかんちの「恋のマジックポーション」は「ダウンタウンのごっつええ感じ」の最初のテーマソングだったような気がするな。

ってか、久々にローリーさんの姿を見たが、昔と全然姿が変わってないのはすごいな。今いくつだ?すかんちデビューの頃に話してた事(ロックの知識とか)だってそんなに若くはなさそうな感じだったし、とっくに40代にはなってるはずだ。キンキラグラムつなぎがぴったり似合っちゃう40代って素敵♪

で、この「リフ番長」のコーナーは蝶野(普段は熊田曜子)がヘッドフォンで聴いている曲のリフを口で表現し、どちらが先に正解してそのギターリフを弾くか、というのをマーティーと競うものなのだが、マーティーはやっぱ元メガデスだけあってどの曲もすらすら弾いちゃうのは分かるけど、ローリーさんもちゃんと出来ちゃうんだな。意外と実力派だったんだな(笑)。さっすがマッキーのいとこ、寺西一雄!

ローリーさんと言えば、もう10年以上前だと思うけど、テレビ東京の夜10時頃から今田・東野のWコウジと一緒にやってた番組が忘れられない。「不思議ちゃん」というコーナーがあったのを覚えているが(あの頃はまだ「不思議ちゃん」という名称はまだ一般的ではなかった気がする)、今で言うロリータ少女とか、その他奇妙キテレツ女子が毎回登場し、訳の分からない自己PRをするというものであった。他にもシュールで面白いコーナーがいろいろあった気がするのだが、いかんせん午後10時台としてはアングラ臭が漂いすぎていた。もっと深夜だったらしっくり行ってた気がするが。
んで、やっぱりローリーさんが出演してるのでロックな空気も漂っていてとてもよかったのだが(全然そうじゃないWコウジとのギャップが面白かった)、後半から木村祐一が登場するようになり、なんかいかにも大阪芸人的な生々しいエロ系に傾き始めて番組はつまらなくなって行き、遂に終わってしまった。ローリーさんは面白い事を言ってても、言葉遣いはきれいだしそういう生々しいエロネタはやらない人だ。私はローリーさんのそういう所が好きなのだが、このせいでキムにはずっと悪い印象をもっていたのであった(笑)。あいつのせいで終わっちゃったんじゃ~!まぁ多分視聴率が悪かったので、手っ取り早くエロで稼ごうという制作側の意図だったのだとは思うが。
で、ずっとこの番組のタイトルが思い出せなかったのだが、さっきサーチしてみたら「BODYBODY」というものだったらしい。ああ、確かにそんな感じだったような。誰もこの番組を覚えていないようなのだが、私のツボにはピタッと来たんだよ~!

・・・と思ったら、ヘビメタさんはなんと来週で最終回らしい(ローリーさんのオフィシャルサイトによる)。なんだ、見始めたばっかりなのに~!最終回にはローリーさんもまた出るみたいだ。絶対見なきゃ。テレビ愛知では30日だが、テレビ東京では27日なのでみんな忘れないように!

ROLLYnet.com
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。