スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MoMA QNS(NY)

2004年09月06日
今日で実質上NY最後の日だ。今日はレイバーデイなので休みのお店が多い。
朝食後、ニューヨーク近代美術館(MoMA)に行く。現在ミッドタウンのMoMAは改装工事中なので(今年11月にオープン)、クイーンズの仮設建物で展示している(だからQNS)。5th Ave.から地下鉄7号線で一本の所にあり、すぐ着いた。殺風景な場所にある。この仮設建物は元ホチキス工場だそうで、青く塗ってあるが確かに工場っぽい。

まずはパーマネント・コレクションからの展示。ポロックの"White Light"はやはり画集で見るのとは迫力が全然違う。艶やかに盛り上がる絵の具の勢いはとても生命感があって、白と黒が非常に効果的だ。ポロックは"Shimmering Substance"も展示していた。それからここで初めて知ったUmberto Boccioniという人の絵がとても気に入った。特に”States of Mind: Those who go”という絵は、ブルーの雲母の薄片のような感じで、硬質な雰囲気でかっこいい。"State of Mind"は連作で、他に2枚展示してあった。
他にピカソ、マチス、ルソー、ラウシェンバーグ、ジャスパー・ジョーンズ、デ・キリコ、ミロ、エルンスト、マグリット、リキテンシュタイン、ウォーホールと20世紀アートのスーパースター勢揃いといった感じだ。

そして"Humble Masterpieces"という企画展は、ポストイットやバンドエイドといった現代生活に欠かせない重要な発明品のインダストリアルデザイン展だ。これは非常に面白かった。現物が展示してあるのだが、他に綿棒、チュッパチャプス、卵ケース、ゼムクリップ、安全ピン、紙コップ、アイスのワッフルコーン、ジップロック、泡立て器、三角牛乳パック、クラフト紙のショッピングバッグ、ハサミ、ボールペン、使い捨てライター、王冠、スプーンストローなど、これらが発明される前は一体どうやって用を足していたのかと思えるようなごく日常的な品々だ。一番最近の発明品は、日本製のカドケシだ。泡立て器が出来る前は、どうやって生クリームやスポンジケーキを作っていたんだろう。どれも極めて精巧にデザインされていて、改めてその機能美に気付かされた。

それからLee Bontecouという人の回顧展があったが、これはすごかった。(こんな感じ)ちょっと他にはない作風でかなりイッちゃってる。すべて無題の立体作品や絵画が展示されているのだが、とにかく初期の作品は「穴」に取り憑かれているかのように同じテーマのものを作り続ける。色は褐色がほとんどで、ちょっとインダストリアル的な雰囲気。これが次第に「通気口のようなものから覗くメタリックな尖った歯の生えた口」みたいなモチーフばかりになり、少しギーガーを思わせる。ガスマスクのデッサンも。希望は皆無だ。
それが途中から急に貝や魚のようなモチーフに替わり、明るい色彩に変化する。以前のような神経症的な雰囲気から、穏やかで生命を賛美するようなものになっている。この人は多分最初は工業都市のような所に住んでいて半ばおかしくなりかけだったのが、どこか海辺の街に移って精神の均衡を取り戻したんじゃないかな。最後の方の美しく軽やかな貝のモビールは完全に吹っ切れた感じ。波のような絵は極めてブルーが美しい。

そして"Tall Buildings"という建築の企画展もあった。これは世界各国で計画中の超高層ビルの模型を並べたもので、ロケットみたいなものや「口」の字みたいに真ん中に穴の空いたものなどユニークな建築がたくさん。World Trade Centerビルの模型は3,4個あった。全体的にNY、ロンドン、中国、ソウルのビルが多く、これはその都市の活況を反映しているのだろう。東京のビルが一つもなかったのは悲しい。

ミュージアムショップでは20世紀の写真の本と、ロスコーのポスターブックを購入。それからロトチェンコの分厚い本が半額バーゲンになっていたので速攻ゲット!大ラッキー♪この本はよく見ると以前MoMAでやった企画展の図録らしい。ロトチェンコの総合的な展覧会をずっと見たいと思っているが、やっぱMoMAではやったことがあるのか。いいなぁ、NYの人は。
ということでMoMAはさすがという感じで大満足。今回の旅でNYを代表する現代美術の美術館を3つ見たが、総合的な内容ではここが一番濃かった。今度ミッドタウンの方がオープンしたらまた行きたい。

外に出ると、ロシア系らしいおばちゃんがロシアプロパガンダポスターのTシャツを売ってたので思わず買ってしまった(笑)。強い訛りがあって英語が聞き取りにく~い!
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。