スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Welcome back, フクダさん

2005年09月06日
3月に今のマンションに引っ越してきて以来、パソコンの音が出なくなってしまっているので、ネットラジオや音源の試聴といったことが全然出来なくなって困っている。元々このパソコンはサウンド関係が不安定だったのだが、何がダメになったんだろうか。デバイスを見てみてもサウンドボードは生きてるみたいなんだけど。このパソコンはもう5年も使ってるので(撤退前にGateway Japanで買った。また再参入したらしいが、もう買ってやらん!)、そろそろ寿命か。サウンド以外は全然問題ないんだけど。出産前に本体だけでも買うかなぁ。

まぁそういう訳でネットから新しい音楽を聴くことが出来ないので、最近どうもCD購入ペースが落ちまくっている。引っ越し前まではネットラジオで新しいバンドを発見することが多かったんだけど、どうにも停滞気味だ。

で、雑誌の新作レビューで何かめぼしいのがないかと探すと、Static-Xの新作「Start a War」が出たらしい。正直彼らみたいな音はちょっともう食傷気味なのだが、何とフクダさんが戻ってきたらしいので、それだけでも買っちゃおうかな、という気分になった。レビューによれば、彼らの持ち味の「分かりやすいMinistry」って感じのとにかくザクザク一直線を、今のこの時期にあえて開き直ってやってるのが好印象、とのことらしい。

Static-Xのライブは2000年の初来日の時(Powerman 5000と一緒にやったやつ)に今は亡き赤坂Blitzで見たのがものすごく良かったのだが、特にフクダさんがめちゃめちゃかっこよくて、Wayneよりもフクダさんばっか見てたような気がする。とにかくおっとこらすぃ~ギタープレイとステージングに目が釘付け。しかしフクダさんもそれからすぐに脱退してしまって、何となくStatic-Xへの興味も薄れ気味だった。

とは言っても、去年の2月に名古屋に来てくれた時も一応見に行ったのだが(私が名古屋に引っ越してきた直後)、とにかく客があまりにも少なくてかわいそうだった。でも彼らのライブは一切の手抜きなしで見直した(このライブレポートはこちら)。
んで、この時初めてフクダさんの後任の元DopeのTripp Eisenを見たのだが、まぁ悪くないけどやっぱフクダさんの方が良かった。あのムサいのばっかのバンドで、なんか一人だけルックスがゴスもどきみたいだし(笑)。

今回彼が抜けてフクダさん復帰でああよかった、と思ったのだが、彼のやめた理由を今日ダンナさんが買ってきたロックネタ本みたいなので発見して仰天した。何と未成年に対する淫行で逮捕されて、バンドから解雇されたらしい。
なんでも、Tripp Eisen(39歳)はネットの出会い系サイトで14歳の女の子と知り合い、いかがわしい行為をしていたらしい。彼女はStatic-Xのファンで、Trippは「オレ、あのバンドのギタリストに似てるって言われるんだよ」と言って彼女と会ったらしいというからトホホだ。そんなセコい真似しないで、ティーンエイジャーのグルーピーにでも手を出した方が早いんじゃないか?「素人さん」好きなのか。
ってか、淫行で捕まったことも衝撃だが、39歳だったということにもちょっとショック(笑)。39で、Manson以降ゾロゾロ出てきたああいうゴスもどきルッキンなのか。それもイタい。
なお、警察は余罪があると見て取り調べているらしい。かっこ悪~い。
スポンサーサイト
Comment
お~、買おうかな。
leclさん:
初めまして、コメントありがとうございます。
Static-Xの赤坂Blitz、行きましたか!あれはいいライブでしたよね。去年2月の来日時では、名古屋ではほんとに惨憺たる動員数でしたが(外タレのライブであんなに少ないのは初めて見た ^^;)、東京公演はどうだったのかな。
ニューアルバム、良さそうですね。DVD付いてるんですか。やっぱチャラいルックスの39歳より(笑)、男らしいフクダさんの方がかっこいいわ♪Blitzでの恥ずかしげなコメントも微笑ましかったですね。
フクダさん
はじめまして、フクダさん戻りましたねぇ。で、音の方も1stのキレ味がかなり戻ってきてかなり心地よいです。付属DVDでは相変わらずシャイで口数少ないフクダさんが堪能出来ますのでオススメです(笑)赤坂Blitzのときすごく良かったですよね。バンドのエヅラ的にもトリップさん(39歳)より締まります。ではでは長々と失礼致しました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。