スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックなベビー服

2005年09月01日
PGS音楽市場というサイトで、ロックバンドのロゴ入りベビー服を売っているとダンナさんが発見した。見てみると確かに子供服のページがあって、RamonesやMisfitsのロンパースがあったりする。うちの赤ちゃんはパンクベイビーに育てるつもりなので(あっ、おなかから反対声明が・・・!)、ベビー服もロックなものを着せたい。Misfitsのスカルロンパースを着た赤ちゃん、いいわぁ♪

こういうのがあるんだったら、もっと他にもロックなベビー服があるはずだ、と検索してみた。日本国内のショップだとあまりめぼしいのがなかったが、やっぱ海外ではいくつか見付けることが出来た。以下のショップはすべて日本にも発送してくれる。

050901_1.gif 050901_2.gif
↑まず見付けたのが、Rock Your Babyというオーストラリアのショップ。この「Kid Vicious」のロンパースとよだれかけ、かっわい~!シドとナンシーにもし子供がいたらぴったりだな。ここはバンドロゴのデザインではなくて(バンドロゴをパロッたものは結構ある)、こういったオリジナルのロックテイストものがたくさんある。扱っているのはTシャツ、ロンパース、帽子、よだれかけ、靴。ユーモアいっぱいのポップなデザインで、わりとおしゃれ。Kid Viciousのロンパースは買おうかと思ってる♪

050901_3.jpg 050901_4.jpg

↑これはBaby Witというアメリカ オレゴン州ポートランドのショップのもの。このお店はTシャツのみで、Sonic Youthなどバンドロゴのものもあるが、面白いのは毒っ気のあるスローガンの入ったデザイン。上の左のデザインは「He Thinks He's My Daddy[ヤツは自分のことをボクのパパだと思ってるんだよ(バカなヤツだよな)]」というもの。右は「My Mama Drinks Because I Cry[ママはボクが泣くから飲んだくれるんだ]」というデザイン。他にもいろいろ面白いのがあります。

050901_5.gif 050901_6.gif

↑これはイギリスのNappy Headというショップのもの。左は「Wipe My Butt Sucker![オレのケツを拭きな、クソったれ!]」というデザイン。右は「My Mummy Rocks[ボクのママはロックしてるんだ]」というデザイン。これ、是非着せて一緒に歩きたいわぁ。
このお店もユニークなスローガンのデザインがたくさんあって、Tシャツ、ロンパース、よだれかけなどいろいろある。パパママ用のTシャツも豊富。マタニティ用のTシャツだと、「F.B.I-Funky Baby Inside」とか。

050901_8.jpg

050901_7.jpg

↑それから、これはアメリカのSourpuss Clothingというショップのもの。最初に書いた日本のPGS音楽市場で扱っているのはここのものらしい。上のは「I Bite[噛むぞ]」とお尻に書かれたTシャツとパンツのセット。これ、かわい~。下のは赤ちゃん用の食器セット。こんなんで毎日離乳食食べてたら、相当にファンキーな子に育ちそうだ。
このお店は赤ちゃん用だけではなく、大人用ももちろんたくさんある。赤ちゃんを卒業した子供用もいろいろ。

海外には面白いベビー服がたくさんあっていいなぁ。最近ものすごい勢いでベビーグッズのカタログがたまってるんだけど、日本のベビー服はどうもプリティなのばっかで面白くない。もっとユーモアのあるのが増えればいいなぁ。
なんかいっぱい買っちゃいそう(^^; ってか、Type O Negativeのベビー服ないかなぁ。あのバンドならこういう毒のあるスローガンなんてお手の物だろうに。Tシャツ君で自分で勝手に作っちゃおうかな(笑)。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。