スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヘビメタさん」

2005年08月27日
昨日の深夜、「ヘビメタさん」(テレビ東京系)という番組を見てみた。テレビ愛知では毎週金曜深夜のようだが、テレビ東京では火曜、テレビ大阪では土曜らしい。
番組コンセプトは「1億3000万人の日本人にヘビーメタルの魂をぶちこむ、テレビ史上初 ヘビメタ専門バラエティ」である。前からテレビ欄の隅っこに載ってて何となく気になってたのだが、面白い!面白すぎる!

メインMCは昔MTV JAPANの「Rocks」でVJをやってた鮎貝健と、なぜか熊田曜子である。(関係ないけど10年近く前に「Rocks」にリクエストFAXを送って、Type O Negativeの"My Girlfriend's Girlfriend"をかけてもらったことがある(笑)。その前の週にインダストリアル特集をやってくれたので、感想を書いたのであった。鮎貝さん、読んでくれてありがとう~!)
そして特別講師として、なんとびっくり元Megadethのギタリスト、マーティー・フリードマンがレギュラー出演しているのであった!!!もう彼がたまらん!死ぬほど面白いっ!

彼は昔から日本語が達者だ、ということは聞いていたが、ここまで上手いとは。いろいろ器用にボケてくれるし(笑)。なんと彼は現在新宿に住んでるらしい。ひぇ~!元Megadethなのに~!
そういえば以前お茶の水のディスクユニオンで彼のサインを見かけたことがあった。他にもたくさん来日ミュージシャンのサインが飾ってあったのだが、みんな英語でグジャグジャッと書いてあるから誰のサインかよく分からない。が、マーティーのは「ディスクユニオンさんへ マーティー・フリードマン」と日本語で書いてあったのですぐ分かった(笑)。

この番組はいろいろな角度からヘヴィメタルを解説し啓蒙するという内容らしいが、今回はマーティーの恋い焦がれる(!)「メタル・ディーヴァ」八代亜紀がゲストっ!!「演歌とメタルの共通性」を検証するらしい。マーティーはとにかく日本の音楽に詳しくて、演歌にもすごく詳しい。「メタルには演歌の魂があるっ!」とディストーションバリバリのギターで「北の宿から」のフレーズを弾いちゃったりする。おお、ジャーマンメタルのギターソロっぽいぞ。さらに「『おもいで酒』をJudas Priestがパクッた!」と叫び、"Electric Eye"のフレーズと交互に弾きまくる。確かに似てるぞっ!
そして八代亜紀が「マーティーのギターで歌いたい」と言い、信じられない組み合わせの二人によるメタル版「雨の慕情」「舟歌」の演奏!マーティー、感激のあまり放心状態(笑)。

いや~、もう、とにかくマーティーがいい味出しまくり!ボビー・オロゴンみたいな「外人タレント」とか、ポール・ギルバートみたいな「日本でだけビッグ」(堂本兄弟バンドはもうやめたのか?)っていうミュージシャンならいざ知らず、仮にもあのメガデスなのに、ここまでやってくれるとは!ってか、熊田曜子はマーティーのことを単なる「物好きな外人」と思ってるのではないだろうか(笑)。

マーティー以外の出演者もいい感じだし、出過ぎることもなくいいバランスだと思う。鮎貝健はMTVの歴代VJの中でもソフトな語り口ですごく感じのいい人だったし、熊田曜子もなかなかGOOD。彼女はおっぱいがあるから、メタル女ファッションがよく似合う。
番組のサイトを見ると、マーティーはハワイに住んでたことがあって、その時に日系人から日本の演歌を教えてもらったのがはまったきっかけらしい。
また、この番組は今年の春から始まったようで、過去のゲストを見るとヨッちゃんこと野村義男やローリーさん、大槻ケンヂなんかがよく出演しているようだ。わ~、ローリーさんの回、見たかった!過去の番組内容はかなり詳しく載っているので、雰囲気をどうぞ味わってくだされ。

面白すぎるので、これから毎週見ることに決定。元メタル少女の私としては、基礎知識があるのでいろいろと懐かしかったりする(笑)。

■ヘビメタさん
http://www.tv-tokyo.co.jp/heavy-metal/
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。