スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この2週間の変化

2005年07月29日
他人にとっては全くどうでもいいことだと思うが、この2週間で私にとっては相当の大事件が起きた。来年の2月、なんとびっくりこの私が母になることが判明した。子育てなんてものから100万光年の彼方にいるようなこの私が。
2週間ほど前、どうにも怪しい兆候があったので、初めて妊娠検査薬というものを買ってきてチェックしてみた。見事に陽性。慌てて翌日病院に行って検査したら、おめでたであった。やっぱりな~、今まではちょっと太ったなと思っても、ヨガをフルコースでやれば翌日は1kgくらいストンと落ちてたのに、最近は全然減らなかったし。

しかし、子供なんて全く考えていなかったので、私達夫婦は初めは相当おろおろあたふたであった。特に妊娠検査薬で陽性が出た時が一番慌てふためいた。
私達は結婚してもうすぐ1年半になるが、「所帯を持っている」なんて意識はさらさら無く、独身生活をずるずると引きずった全く無計画な生活をしていた。ライブ行き放題、外食し放題、無駄遣いし放題、貯金ゼロのまさにキリギリス夫婦。元々友達同士だったのが弾みで結婚しちゃったようなもんなので、永遠に続く遊び三昧生活であった。それが一気に出来なくなる!

妊娠したら酒が飲めない、子供なんかいたらライブに行けない海外旅行も行けない!大体この私が子供なんか育てられるんだろうか?いや、ろくな子供にならないに決まってる!グレたらどうしよう?こうなったら私の頭は止まらない。子供が女の子だったら、高校生になってブルセラで下着売ったり援交する所まで妄想はスパーク。男の子だったらヒッキーで2ch依存症で、ネオ麦茶みたいに犯行予告の書き込みしてバスジャックする所まで突っ走った。散々妄想して「え~ん、どうしよう!」と嘆くアホな私。
大体、「公園デビュー」とかしなきゃいけないんでしょ?今更そんな小学校の「女子グループ」みたいな付き合い、うざすぎる!大人になって一番よかったことは、そういううざい付き合いをしなくて済むことだったのに。SOHOワークになってからは特にそうだ。
ってか、やっぱ塾とか行かせなきゃいけないのか?そんな金払うんだったらCD買いて~!私はアンチ塾派だったのだが(せっかくの自由な放課後、毎週何曜日にどこそこに通う、というのが嫌いだったので)、全然塾なしで大学まで行けたぞ。でも、自分で言うのも何だが「塾行かなくても成績優秀」だからカッコ付くんであって、バカだったらどうしよう!「塾行かないからバカ」になっちゃう!頭悪い子は塾行っても無駄、というのは実際自分で塾講やってよく分かったのだが、いざ自分の子になるとやっぱり通わせちゃいそう。あ~、そんな無駄金払うのやだ~!
大体仕事はどうするんだ!家で仕事してるのは普通のワーキングマザーよりは楽だが、私の場合は職種上、産んだ直後から働かないといけないんだぞ!新生児育てながら仕事なんて出来るのか?!

・・・と散々ネガティブな妄想に突っ走ってったのだが、いざ産婦人科で超音波検査をして、私のおなかの胎児が既に動いているのを見ると、何とも言えない不思議な気分になった。私の中に、別の命がいる。急に責任感みたいなのが湧いてきた。
でもダンナさんは実感も湧かないし、まだかなりの困惑状態。まぁ私より年下だし、まだまだ気楽でいたい気持ちはよく分かる。お金もかかるし。

しかし病院行った翌日、突然ベビーグッズ専門店に行って社会勉強してこよう、と言い出した。って事で名古屋市内の専門店3件(アカチャンホンポ、西松屋、そして東海ローカルの赤ちゃんデパート水谷)を車で廻ってみた。
行ってみて大体雰囲気はつかめたが、ちょっとしたカルチャーショックだった。今まで私が全く目を向けなかった、こういった市場が存在することに驚いた。いやぁ、いろんなもんがあるもんだ。
帰りに近所のショッピングセンターにも寄ったのだが、いつも行ってるここにも意外とベビー関連の物を売っていたことにまた驚いた。今までは全く視界に入っていなかったのだ。ヴィレッジヴァンガードにも海外の面白いベビーグッズがあったなんて事、全然気付かなかったよ!
そして見て廻ってる最中にも、急に赤ちゃん連れの人が目に付くようになった。ベビーカーはどんなの使ってるかとかが気になってきた。
人間、自分の立場が変わるとこんなにも見えるものが違うのかと驚いた次第であった。
ダンナさんもこの社会勉強でかなりイメージが湧いてきたらしく、「ベビーカーは絶対かっこいいのがいい」とか「New York Babyってブランドがかっこいい」とか言い始めた。よしよし、なかなかいい社会科見学になったようだ(笑)。

さて、今日は2回目の検診に行ってきた。2週間前は13mmくらいだったのが、今日は26mmくらいに成長していて、順調だそうだ。よかったよかった。現在9週目。超音波検査で赤ちゃんの心音も聞かせてくれた。小さな手足も出来ていた。(ってか、この超音波検査の時は下半身丸出しでSM椅子みたいなのに座らされ、器具を突っ込まれたまま「ほらほら、動いてるよ」とか先生に言われるのであった・・・)
私自身は現在つわり真っ最中で気分最悪なんだけど(^^; いずれにしてもマル高ラインに引っかかってるので、流産しないように気を付けないと。

この2週間で出産マニュアル本とか読んで、かなり母の気分が盛り上がってきた。テレビで紙おむつのCMが流れると反応したりするようになったし。正直言って以前は子供は決して好きな方じゃなかったのだが、赤ちゃんを見るとかわいいと思えるようになってきた。ダンナさんもすっかりベビーグッズに詳しくなった(笑)。
でも「たまひよ」みたいな雰囲気は好きじゃないので、ああいう妊婦は避けたい。あのファンシーなムードの、「母性全面自己肯定」みたいなのはどうも苦手だ。
去年の秋から東海テレビ深夜枠で「Sex & The City」をやってて、何だかんだで見てるのだが、今ちょうど弁護士のミランダが子供産んで育ててる所。彼女もああいうマタニティ関連のふわふわメルヘンチックなのが嫌いなので、非常に共感出来る。(ちなみに私が一番好きな登場人物は、己の欲望に忠実なサマンサ 笑)

幼児教育とかガチャガチャやるのは反対だが、センスのいい子に育てたい♪おもちゃ売場を見て思ったが、日本のは色彩センスがなさ過ぎる!女子向けはみんなナルミヤインターナショナルみたいな「ピンク・水色・黄色」っていう色遣い。ディズニーもダメ。ということで、うちの子はヨーロッパ製のおもちゃしか与えません(笑)。って「ポケモンがいい~」とか言われたらどうしよう・・・。
まぁとにかく、子供には美しいものをたくさん見せてあげたい。美しいものをたくさん知っている子は、決して将来「何のために生きてるのか分からない」などと言って空しい行為に走ることはないはずだと信じている。
そんでもって、私は産後はダイエットに励み、絶対ナイスバディのママになってやるぞ!「おかん」にはならんぞ!
あと、絶対に年賀状に子供の写真なんか使わんぞ!これは家訓で禁じられてるのであった。



↑お気に入りのTシャツ。うちの子はこういうパンクベイビーに育てます。
(おなかの声:「え~ん、やめて~!」)
スポンサーサイト
Comment
じゃあうちはライブで
thin-pさん:
お久しぶりです。どうもありがとうございます。「ご懐妊」って高貴な身分の人みたいで恐縮であります(笑)。
先週また検診に行ってきましたが、順調だそうです。もう6cm弱になってました。つわりもだいぶ収まってきました。やっとものがおいしく食べられる~♪

名古屋港水族館は去年行きましたが、最近ペンギンがマイブームなのでまた行ってこようかな。日本で皇帝ペンギンがいるのってここと南紀だけだそうですね。
でもうちはロックキッズになってほしいのでライブ会場に行くか(笑)。
おめでとうございます!
Asakoさん、ご懐妊、おめでとうございます!☆←もうね、☆つけちゃいます!(笑)

と、ご無沙汰してたら、そんなことになっていたわけですね(笑)ってことで、すっかり遅ればせですが、すぐってわけじゃないけど、どうぞ元気なお子さんを産んでください。

ちなみに、僕は娘が生まれる1週間前に、妻と二人で名古屋港水族館で1日過ごしました。
そしたら、水を全然怖がらない、泳ぎの得意な子が生まれました(笑)
あれって恥ずかしいですよね
Chounanさん:
どうもありがとうございます。ネットで評判を調べて行った病院はカトリック系なので、事前に男か女か教えてくれないんですよ。パンク坊主かパンクねーちゃんになるかは産まれてからのお楽しみ。ロック英才教育をしたいと思います(笑)。

子供の写真の年賀状なんか出した日にゃ、親から縁を切られます(笑)。あれってもらって嬉しい人いるんですかね?「ブサイクな子だな」とか言われるのが関の山だと思うんですが。大体このご時世、小さい子の顔写真と住所氏名が載ってるのって、極めて危険な気が。郵便局員がロリ野郎だったらどうするんだ。

あ、それからトラックバックもありがとうございます。サウンドベイ、いらしたんですね。あそこ、いいでしょう~?名古屋で一番の中古屋だと思います。
確かに子供の写真の年賀状は・・・
おめでとう。ぜひパンク・ロッカー少年育てて下さい(^o^)/ (男と決まったわけではないか・・・)僕なんかは独身一人暮らし20年以上のきままな生活をし続けている人間なんで、アドバイスなんか何もできないですが、ぜひ型破りな家族となって下さいな。あとお宅の家訓すげー解かる(笑)
笑っちゃうでしょ~?
MSKZさん:
全くこの私が母親なんて、ほんとにお笑いだわ(^^; でもあの広末でも出来るんだから、出来ないこともないかな、とちょっと勇気をもらってます(笑)。
うちの弟夫婦も子供作る予定はさらさら無いらしく、私達もこのまま気楽にやってくつもりだったんだけど(んで母が「このまま私は一生孫を見られないのか」と文句たれてた)、期せずして政府の少子化対策に協力する羽目になっちゃったのがちょっと悔しい。でもまぁ産むんだったら今がタイムリミットだし、子供が幼稚園に入ればいやでも名古屋に知り合いが出来るからちょうどよかったのかも。

やっぱり子供はああいうナルミヤカラーのおもちゃがいいんだろうか?あの色遣い、大っ嫌いなんだけど。おしゃれな北欧系とかのがいいなぁ。私は友達に子供が生まれると、よくミッフィーのベビーグッズをあげてました。個人的には結構「機関車トーマス」が好きで、食玩とか意外と持ってたりする(笑)。
をぉ!!!!
とーとーママですかぁ!
どうも。最近親戚からの
「子供はまだか~」攻撃にヘロヘロになっている者です。
もぉ、すっかり親ばか予備軍状態ですなぁ~
ちなみにあたしゃぁ叔父ばか状態ですがな。
うちのフーフはいちおー子供作る予定は全くないんだけれども、姪っ子と甥っ子にそりゃぁもぉめろめろ。
おもちゃとかにしても、やっぱカッコいーのが思って買ってあげたりするんだけれども、結局気に入ってもらえるのは「ピンク・水色・黄色」だったり「ディズニー」だったり。

ま、そんなこんなで、おめでとーござりましー!!!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。