スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スガキヤ

2005年06月28日
スーちゃん関東から名古屋に引っ越してきた人は、やたらと街に見慣れないチェーン店があるのにすぐに気付くと思う。もしかしたらマクドナルドよりも多いんじゃないかと思うその店の名は、「スガキヤ」というラーメン屋だ。

スガキヤ(お店の看板は「Sugakiya」となっている)は名古屋を中心に東海地方や近畿・北陸地方に広がるチェーン店で、ラーメン屋といってもセルフ形式の店だ。街なかにもあるが、スーパーの中に必ずと言ってもいいほどある。最上階のレストラン街にちゃんとした店を構えていることもあるし、フードコートのような一画に簡略型の店舗を構えていることも多い。なので、名古屋の人は子供の頃に親と一緒に買い物に行った帰りに、スガキヤでラーメンをよく食べた、という思い出がある人が多いんではないだろうか。
スガキヤのマスコットキャラクターの「スーちゃん」(左のイラスト)は、名古屋ではキティやドラえもんに並ぶほどの存在感を持っている。それほどスガキヤは名古屋に密着した味なのだ。

ネギラーメン

↑スガキヤのネギラーメン、390円也。スガキヤの売りは、その価格の安さにある。一番安い普通のラーメンは280円。他のラーメンも大体390円まで。だから学生や子供の強い味方である。
スガキヤのラーメンはスープが魚系のだしなのが特徴で、ちょっと癖がある。私はあまり魚だしは好きではないが、名古屋の人にとってはこれこそ名古屋の味なのだろう。

スガキヤスプーン

↑スガキヤと言えばこの先割れスプーン!初めて見た時、かなりびっくりした。昔、小学校の頃の給食でこういうようなスプーンを使っていたが、給食が先なのかスガキヤが先なのか。先っちょのフォーク部分で麺をすくい、スプーン部分でスープを飲む、というのが正しい使い方。確かによく考えられた道具かも知れないけど、私はお箸で食べます。ちなみにスガキヤにはこのスプーンがあるからレンゲは出てこない。

店頭サンプル

↑店頭サンプル。このお店はユニー新瑞橋店。(はるばる新瑞橋までキコキコチャリンコこいで行きました・・・。よく考えたらもっと近い今池にもあったんだけど)

店頭サンプル

↑スガキヤのもう一つの特徴は、甘味系が充実していることである。ソフトクリームとかあんみつとか、やはりこういうものも安い価格。女子高生とかに重宝されそう。
最近はあまり見なくなったけど、私が子供の頃に京風ラーメンの店が流行った(「あかさたな」とか)。女性を意識した和風の店造りで、ラーメンは細麺でかやくご飯とかも付いてきて、こういう甘味系も特徴だった。スガキヤはそういうムードとはかけ離れた店内だが(結構殺風景)、あの辺と何か繋がりがあるのだろうか。

店頭サンプル

↑今の時期はかき氷もいろいろバリエーションがある。

スガキヤはこういった店舗展開だけではなく、スーパーで売られている即席麺も作っている。こっちはグループ企業の「寿がきや食品」で、店舗展開をしてる方は「スガキコシステムズ」という。まとめて「スガキコグループ」というらしい。ちなみに創業は昭和21年。
会社の沿革を見ていたら、なんとびっくり、吉祥寺に一号店のあったあの「シナボン」もここの系列だったのか!あの甘~いシナモンロールは、私は一回でもういいや、って感じだったけど、やはりいつの間にか吉祥寺のサンロードから姿を消していた。
それと、先日このブログにも書いた「cha FOR TEA(こちら参照)」もスガキコグループ。

で、「寿がきや食品」のインスタント麺の方だが、ラーメンだけではなくうどんとかきしめんも出している。当然味噌煮込みうどんもある。名古屋の麺文化を背負って立ってるのか。東京のスーパーの麺売場では、ラーメンはマルちゃんとかで、うどんはシマヤが多かったような気がするけど、名古屋はスガキヤが圧倒的。(きしめん専門では「宮きしめん」というのが有名)
CMでは名古屋のローカルスターである宮地佑紀生が「♪もっと~食べてみや~ち~♪ 名古屋といえばスガキヤラーメン♪」と歌っていて、彼がCMに出てから売上が激増したそうな(と、この間〈全国区の〉「メレンゲの気持ち」で言っていた)。

スガキヤは去年の12月頃、東京にも再進出している。昔も東京に勝負に出たらしいが、撤退したらしい。東京再進出の場所は高田馬場。お金のない早稲田の学生をターゲットにしたのだろうか。聞く所によると、名古屋のあの癖の強いスープではなく、東京風に変えている、とのことだが、ほんとかな。今はいかにもな名古屋フードが受けてるんだから、そのまんまじゃないとダメなんじゃないのか?
また、インスタント麺の方も東京のコンビニで扱っていて、名古屋出身者を中心に受けているらしい。

■スガキヤ(スガキコシステムズ)
http://www.sugakico.co.jp/
■寿がきや食品
http://www.sugakiya.co.jp/

★通販も出来ます。http://www.rakuten.co.jp/apita/580054/428986/
スポンサーサイト
Comment
山ちゃん未体験
thin-pさん:
山ちゃんは行きたいのに、どこのお店もいつも混んでて入れないんですよ~!風来坊はおいしかったけど、食器がプラスチックなのがちょっとなぁ。
名古屋フードでもエビとうなぎが好きじゃないのでまだひつまぶしと天むすは食べてません。あんかけスパゲッティはヨコイのソースを買って自分で作って食べてみましたが、まだお店では未体験。

浜松のご出身ですか。私の場合、うちのダンナも名古屋出身じゃないんですけど、こっちで籍を入れたからお互い関係のない愛知県が本籍に。しかも、今は誰も住んでない前の西区の住所。

名古屋には特にこれといったイメージも持ってなかったんですが(っていうか、京都や大阪や神戸みたいな観光地としてのイメージがゼロに近いので)、確かに住みやすい街ですね。一応都会としての一通りのものは手に入るのに、繁華街も東京に比べたらずっとゆったりしてるし。今、渋谷に行ったら人の多さに気持ち悪くなりそうです。
個人的な問題としては、家で仕事してるのでまだこっちに友達が一人も出来ないことです。ちょっとお茶くらい出来る女友達が欲しいですね。
チェーン店は
直営かフランチャイズかでハッキリ違いますよね。
回転寿司なんか、モロ!(って、全部を見分けることは僕にはできないけど・笑)
手羽先は名古屋人にも山ちゃん派と風来坊派がいて、もちろんそこにも店によっての優劣があるんだけど、でも山ちゃんはアタリハズレは少ないですよ。

味噌煮込みうどんは僕も最初は{なんだ!こりゃ!」とまったく受け付けなかったけど、今ではかなり好きです(笑)
で、山本屋のメニュー、煮込みうどんとは書いてあるけど、味噌煮込みって書いてないの気付きました?
そう、「しょうゆ」って言えばしょうゆ煮込み(つまり鍋焼きうどん風)も
やってくれるんですよ b あと、閉店に近い時間帯のおでんがなかなかGoo!b(笑)

僕は静岡県の浜松出身で、大学でこっち来て、そのまま居ついちゃったんです。
しかも、長男なのにこっちで一人っ子と結婚して婿養子になっちゃったから、本籍も愛知になって、だから、その時に、ああ、僕はこっちの墓に入るんだなっていう腹が
決まってからかな>同化(笑)
それまでは、この街も、ここに住む人たちも大っきらいだった(笑2)
あ、今じゃ愛してますよ、街も人も(笑3)

お!自己紹介だ。じゃ、また見させてもらいますね/
(ついつい長々、失礼しました~)
へ~
thin-pさん:
へ~、やっぱりそれなりに値段は上がってるんですね。最近180円ラーメンとかも見かけるし、スガキヤもうかうかしてられませんね。
スガキヤもお店によって違うんですね。この間、初めて風来坊に行ったんですけど(やっと行けた・・・)、うちのダンナによると風来坊もお店によって味が違うらしいです。中川区のがおいしいらしい。今回行った吹上の店はOKらしいです。やっぱり手羽先のタレの味はよかったです。

味噌煮込みうどんは、3ヶ月くらい前に初めて壇渓通の山本家総本家で食べました。スガキヤのも今度買ってきて食べてみよう。ほんとは赤味噌嫌いなんですけど、名古屋に来てからかなり慣れてきてしまった・・・

ってthin-pさんって他県から名古屋に引っ越していらしたんですか。同化するのにどのくらいかかりますか?(笑)
むかしむかし、、、
僕が中学生の時、スガキヤのラーメンって100円だったんだんですよ(笑)
って、何年前の話だ?っ(笑2)

で、スガキヤにも、よいスガキヤとわるいスガキヤがあってですね、よいスガキヤは、茹で上げた麺を丼に入れた時に、箸でほぐす!(爆)

あと、袋麺の味噌煮込みうどんは、卵一個入れると病みつきになりますよ/
これを真夏に食うのが粋ってなもんで(笑)

・・・と、そんなことを言ってる僕は名古屋産じゃないんだけど(笑)

ps:
ここに書いちゃうけど、ホーキンスのこの形のサンダルって、妙に脚にフィットして心地よいんだよね(笑)
お久しぶり~!
MSKZさん:
どうも、お久しぶり!お元気?
スガキヤが最初に東京進出した時って知ってた?!私、名古屋に引っ越してきて初めてスガキヤってのを知った。
今日、電気屋に冷風扇を買いに行って、そのショッピングセンターに当然あったスガキヤでソフトクリーム食べました。味はまぁ普通だけど、140円というのはベリーグッド。

ってか、MSKZさんもブログやってたんじゃん。(今見てきて気が付いた)
Musical Batonやる?(笑)
すがきやさいこう。
ごぶさたです。
俺ってばずっと神奈川県民だけれども、おそらく最初の東京進出時のスガキヤはよく食べてました。
鬼のように胡椒をたっぷりかけて喰らうのだ。あとソフトくりぃむも。
あ、食いたくなってきた。馬場でも行くか!?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。