スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンザシ

2005年06月16日
サンザシ入りヨーグルト最近、はまっている食べ物がある。それは「サンザシ」だ。

サンザシ(山査子)とはバラ科の植物で、その実は古くから薬用として利用されてきた。消化を助けたり、整腸にも効くらしい。(サンザシについてはこちらのページ参照)
本来はりんごみたいな形の実のようだが、私が買ったのは太めのマッチ棒のような形状のもの。スーパーの中華食材コーナーで売っていた。パックには「原材料:サンザシ、砂糖」となっている。実を潰して砂糖と一緒に練り、固めてカットしたものらしい。
本来は酢豚を作る時などに入れるらしいが(肉が軟らかくなるらしい)、私は専らそのまま食べている。甘酸っぱくて、ドライフルーツの味を思い浮かべてもらえば分かると思う。干しアンズに近い味かな。

このサンザシはそのままお茶請けにもいいが、最近よくやるのが刻んでヨーグルトに入れる食べ方。上の写真のようにダイス状に刻んで、プレーンヨーグルトに入れて朝食時に食べる。甘みはこれだけでOK。ヨーグルトの酸味と、サンザシの甘酸っぱさがよく合う。ある意味薬膳。こういうおいしい薬膳なら大歓迎♪ パウンドケーキなんかに入れてもよさそう。

私が買ったのは、イオン千種のマックスバリュの中華食材コーナー。180グラム入りで340円くらいだったかな。結構ボリュームがある。
小さいスーパーでは売ってないと思うので、輸入食材を扱っている店か、中華食材専門店などでどうぞ。おいしいよ~ん♪
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。